東大など国公立を受験する方に朗報です!

自民党総裁選で一番当選に近いとされる安倍氏が国公立大学の入学を9月にして、社会奉仕活動を義務化させるように学校教育法の改正を企んでいるそうです。

社会奉仕活動をすれば、社会の空気も良くなり、犯罪も無くなり、とてもいい社会になるんだって。よかったね。

いいわけねーだろボケが。
でも、自民党だから通りかねないのが怖い。

ラストステージ

夏休みもラストステージ。宿題消化率50%。

宿題は手伝うつもり無いけど、始業式はダメなカラオケ会を開催することにしたので、「宿題天国、ヘーイヘイヘイヘーイヘーイ」じゃない人は来てみて。夏休み終わってから夏休みの宿題をするなと言いたいが、未来というものは分からないので怖い。

宿題消化中

数学は読書以外消化。
世界史ももうすぐ終了かな。あと英語も。

休み明けテストがある宿題は9月、と言ったからにはそれ以外の宿題は8月中に終わらせたいと思っています。読書以外。英語2字幕も水曜日にどうにかする予定。

もう90かよ

それはうだるような暑さのある夏の夕方のことでした。
少年がブログをチェックすると、まだ夕方なのにも関わらず訪問者が90になっていました。


・・・というわけで。前置き長かったけど要は今日は祭りだよ、ってこと。

伊藤由奈&hitomi

「stuck on you」

伊藤由奈とは相性がいいのかもしれないね。Preciousに続き、心にグッと来るものがある。オリコン10位以内行くんじゃないだろうか?

「アイ ノ コトバ」

9月に出るらしいhitomiの新曲。聞いた感じではGO MY WAYに続き、これも相性が合う。ただこの曲は3:36という短さから、上位にいくかどうかは分からない。ノリはいいが、印象は強くない。

君が動揺するなんて僕も動揺しちゃうなあ

「動揺」購入。
これは時系列が文化祭後と、十二月十八日のエピソードと関係ないので退屈や消失を読んでいなくても面白い巻だ。

暴走から暴走は始まり、陰謀・動揺と来たので次はずいぶん後にするつもり。次は何としても「退屈」。そして消失読まないと、陰謀買った金がパーになるも同然。

子猫殺し

今日のトレンドワード「坂東眞砂子」。今日は訪問者数増える可能性大。

坂東氏をご存じだろうか。本業は作家。8月19日だかなんだかの日経新聞の夕刊に彼女の「子猫殺し」というエッセイが載った。これが大きな反響を呼んでいる。

タヒチに住んでいる彼女は自分の飼っている猫が子猫を産むと、ベランダから投げ落として殺すらしい。

炎上怖いから余計なことは言わないけど、日本国内だと動物愛護法違反になって懲役1年以下、罰金1000000円以下っぽいね。

今日部活

昨日同窓会だったというのに、今日部活だという衝撃。そもそも気が付いたきっかけは「Sound of music」のエントリに対するcloche.氏の「22日に貸して」というものだった。「ん?22日?・・・きゃー」みたいな。

dialog in the dark / Sound of music

まずは、ダイアログ・イン・ザ・ダークの話。
一言で言うと、大満足。

本当に白い杖一本だけで、普段暗闇に慣れている視覚障害者のアテンダントさんによって暗闇の中を導かれる。まあどう回ったかはネタバレになるから言わないとして、目を開けていても本当に何も見えないから始めは少し怖かった。


とりあえず、茶屋のカルピスよかった。暗闇の乾杯とかね、面白かった。
サーカスじゃないけど、いろいろな国いろいろな都市を回っているそうなので、一度行ってみると面白いですよ。

それにしてもアテンダントさんが音だけでどこに人がいるのかが分かるってのはすごい。
人間の視覚以外の感覚もあなどれない、逆に言えば普段自分たちが視覚に頼り過ぎていることを実感した。


次。
英2の宿題、字幕映画。
僕は「サウンド・オブ・ミュージック」にしました。
Hmの授業で鑑賞したとき「なんだこの(゚∀゚)アヒャ映画は・・・」と思った反面、一度機会があれば見てみたいと思っていたので。

幼稚園の弟に見せても健全だね。亡命以外は。