崖っぷちスライディング 11/30

記念すべき5000エントリ目です。

  • 東大日本史 第11講
  • プラチカ 図形と方程式・不等式
  • 世界史
  • 日本史
  • 全統センタープレ見直しつづき

さて11月が終わりました。相変わらず日本史足りてない感が最近していて焦っていたり。

まあ明日から12月ということで、センター勉強開始と相成ります。優先順位は現社≧数学≧地歴>理科>国語>英語の順で。英語と地歴に関しては二次勉強も並行してやります。古典は必要に応じて。

一応使用教材の予定。まあたぶん全部は終わらないだろうけど。
あと地歴は基本的には日本史で行きます。世界史は息抜き・基本知識の確認程度に押さえておきます。日本史はセンターに打ち勝つくらいの知識ないとさすがに二次も危ないでしょう、という考え。

  • センター過去問 現社・日本史・世界史
  • センター過去問 IA・IIB
  • 緑本 現社・日本史・世界史・物理
  • 緑本 IA・IIB
  • センター過去問 国語
  • 緑本 国語・英語
  • 駿台 現社・日本史・物理
  • 河合 現社・日本史・世界史・物理
  • 駿台 IA・IIB
  • 河合 IA・IIB
  • 駿台 国語・英語
  • 河合 国語・英語

パックやる日

  • Z会緑パック:12月25日
  • 駿台青パック:1月4日
  • 河合桃パック:1月13日
  • Z会赤パック:未定。やるとしたら青と桃の間。

それでは12月も頑張っていきたいと思います。

全統センター試験プレテスト 自己採点結果

英語:190
(リス:44、リス換算英語:187.2)
数IA:83
数IIB:71
国語:174(42+50+39+43)

日史:87
(世史:89)
現社:74
物理:92

合計:771 / 900*1

なんというか・・・・・本当にIIBが鬼畜でした。あらゆる最後の5点問題が取れない悲劇。その上今回の数学はIAもそうだけど計算ミスが多くなってしまった。まあ前回が出来すぎてただけです。目標点780はいい目標だったな。
あと現社は資源エネルギー問題で点がざっくり消えました。国際経済・国際政治・日本経済は全体的に良かったのに・・・・・。まあこれからのセンター勉強次第ですね。英語は、
最後の方のなんか変な6点落としていなかったらもっと良かったな。まあ文法以外間違えないのはそれはそれでいいんですが、未だに文の強勢ポイントとかよく分からないのよね・・・・・間違ったことがないからなおさら。

物理は満点狙ったのですが、電荷をテスト前に「さすがに出ないだろー」とか言ってたら逆ドボンでした。何が逆なのかは分かりませんが。あと波動うめえとか言いながら、屈折で間違えた。考え方合ってるのに、なんでこの選択肢違うんだろう・・・・・。というわけで2ミスでした。

センターは多分日本史にすると思います。勉強すれば出来ないことはないはず。
明後日からセンター勉強です。これがセンター勉強前の成績となります*2

あとこのエントリで4999エントリ目です。

  1. リス含まず。換算:768 [元リンク]
  2. でもIIBはちょっと納得いきませんw [元リンク]

崖っぷちスライディング 11/28

  • 東大の日本史25カ年 95-3
  • 日本史
  • 東大の世界史25カ年 88-2
  • 全統マーク見直し
  • 物理
  • 現社

明日は全統センタープレです。
マーク用鉛筆買ったので、明日は本番に即して計算・メモはシャーペン、マークは鉛筆で行きたいと思います。
最後のセンター模試になるので、これからに希望が持てる成績を残せたらいいですね。

崖っぷちスライディング 11/27

  • ONEWEX東大文類数学 第11講
  • 英文解釈のトレーニング 実戦編
  • プラチカ2周目 場合の数・確率
  • 東大の日本史25カ年 06-4
  • 日本史

数学も実戦テスト。積分はもう慣れっこです。かなり自信がついた。

数学先生からセンター勉強の仕方についての紙をもらって、勉強の仕方について色々教えてもらった。センター勉強は12月1日ちょうどから始めます。

あと諸事情により緑本のIAが1冊余るので、欲しい人は学校で声かけてくれれば半額以下最悪タダにほぼ等しい何かとの交換で提供いたします。

崖っぷちスライディング 11/26

  • ONEWEX東大英語 第11講
  • 英文解釈のトレーニング 実戦編
  • プラチカ2周目 2次関数・2次方程式・2次不等式おわり
  • プラチカ2周目 図形と計量おわり
  • 世界史 インド・ヨーロッパのアフリカ侵略
  • 東大の日本史25カ年 96-3
  • 日本史
  • 東大の世界史25カ年 89-2、88-3

今日は入試実戦テストってことでいつものテストゼミの拡大版だったんだけど、ちょこちょこ間違えているなあ。大枠は出来ているから大失点ではないんだけど、積もり積もるとねえ。

あーなんか色々迫ってくるよ。
クリスマスの予定決まりました。Mk-Yと同日センターパック模試やります。

そういえば河合からの帰り道、辻堂で席に座って携帯をいじっていたのですが、女の子に名字を呼ばれたんですよ。そこで見上げると、ああそこには僕にとっての永遠のアイドルがあらせられおはしましあそばしているではございませんか。電車の中がまぶしくてとてもとても周りの客が見えません。「なんということでしょう」。
降りがけに気付いて声をかけてくれたらしいので、本当にほんの束の間でしたが、それはそれはものすごいときめきでした。電車の中でなければ例の通り「可愛い!」と叫んでいたところでしたし、心臓が止まるのには十分な衝撃でした。まさかこのクソみたいな受験生活の中に煩悩が一瞬で吹き飛ぶような神々しいリアル天使が現れるだなんてですよ。僕の未来は明るいです。嘘です。多分頭がめでたいだけです。

とまあなんだかんだ言ってても明日になったら日常通りです。いや、明日くらいまでは持つのかな?
明日妙に明るかったらまだ効果が残っているとみなして構いません。

第3回全統記述模試 結果

・英語
素点:168 / 200
偏差値:73.9
順位:250732人中2538位
校内順位:23/180
(内訳)
リスニング 15/15
文法語法 14/20
総合問題 55/60
総合問題 51/60
英作文 33/45

・数学
素点:133 / 200
偏差値:65.2
順位:82708人中6605位
校内順位:46/82
(内訳)
小問集合 46/50
高次方程式 10/50
確率 50/50
ベクトル 25/50

・国語
素点:119 / 200
偏差値:67.2
順位:138620人中6411位
校内順位:37/157
(内訳)
現代文 28/60
現代文 30/40
古文 24/50
漢文 37/50

・日本史
素点:66 / 100
偏差値:64.7
順位:62488人中5401位
校内順位:7/40
(内訳)
古代外交史 14/20
中世仏教史 8/20
近世史総合 13/20
近代文化史 16/20
近代外交史 15/20

・世界史
素点:76 / 100
偏差値:69.6
順位:40153人中1580位
校内順位:19/59
(内訳)
運輸と通信 15/26
史料問題 23/24
ロシア 22/26
アメリカ 16/24

・国公立文系総合
偏差値:68.1
順位:74187人中2008位
校内順位:26/85

・文系総合
偏差値:70.2
順位:137198人中2332位
校内順位:24/86

・志望校別評価(マーク+記述→総合判定)
①東大文一 B + D → D
②東大文三 B + C → C
③一橋 法 前期 A + C → B
④早稲田 法 合算判定枠 A + C → B
⑤早稲田 法 C
⑥慶應 法 法律学科B方式 C
⑦中央 法 A
⑧中央 法 センター併用 A

最後までDでした。ただ、一橋B、早稲田B、慶應Cが出たのは初めてでして、マークの分もあるかもしれないけど、プラスに受け止めることも出来そうな「まあまあ」でした。

数学でしくったのは大きいな。しかも別に難しいわけじゃないのに、ぱっと解くことが出来なかったのが悔まれるところ。
まあしっかり見直しはしましたので、これはこれで一ヶ月前の結果ということで。

崖っぷちスライディング 11/25

  • 英文解釈のトレーニング 実戦編
  • プラチカ ベクトルおわり=一周目おわり
  • 世界史 ラテンアメリカの独立運動・ヨーロッパのアジア進出
  • 東大の日本史25カ年 07-4
  • 日本史
  • 東大の世界史25カ年 90-2、89-3
  • 全統記述見直し

全統記述返ってきました。確かに「まあまあ」でした。後で晒します。

プラチカ一周終わって、順番だとプラチカやりつつ過去問ってことになっているのですが、個人的には最近の傾向とかを考えると、過去問にそこまで大きな意味はなくて、やっぱり典型問題を確実に取れるようにすることが重要な気がするんですよね。センター勉強に入るには10日ほど早いですし、とりあえずプラチカ2周目に入ろうと思います。

世界史も、予定なら河合の世界史論述とかやる予定だったんだけど、過去問見る限りでは本当に教科書・ナビゲーターレベルの羅列っぽい気がして、河合どころか山川論述をやる気も起きない。過去問消化しちゃったらどうするの自分。ダメだなあ。まあいっか。

地歴の良くないところは、時間を割いても割いても足りない気がしてしまうところですね。明日も頑張ります。

崖っぷちスライディング 11/24

  • 英文解釈のトレーニング 実戦編
  • プラチカ ベクトル
  • 世界史 
  • 東大の日本史25カ年 94-2、97-3
  • 日本史
  • 東大の世界史25カ年 90-3

今日はつまらない一日だった。

一つめ。
持ってきた傘を学校に置いてきた。そしたら帰り道で雨が降ってきた。しかも予報によると明日も雨らしい。ひどい。

二つめ。
河合に着いたときに校舎長に「模試返ってきた?」と言われた。記述の返却日が今日だからだろうけど、「学校返却だからまだです。マークは返ってきましたけど」と言ったら、「まあ、まあまあでしたよ」と言われた。こっちは記述死んで思い出したくもないのに、そして聞いてもいないのに概観を言われたことと、「まあまあ」って言う場合には大抵良くないってことじゃないか、と思ってものすごく不愉快になりました。出来の悪い自分が悪いのは承知だけど、それでも受験生はナーバスなんでそこらへんお気遣いいただきかった、と児玉清風に締める。

三つめ。
帰りに130円の紅茶花伝と、120円のじっくりコトコトのどっちを飲もうか自動販売機の前で1分くらい悩んだ挙げ句、紅茶花伝を飲もうと思ったら10円玉が一つ足りなかった。仕方がなくじっくりコトコトを買った。

四つめ。
そしてじっくりコトコトを飲んだのだが、コーン粒を残さない技術を一人で勝手に誇りにしていたにも関わらず、何故か一粒だけ残ってしまい、結局取れなくて大変悔しい思いをした。

まあ何が言いたいかっていうと、この四つを除けば良い日でした、ということです。
センター後の勉強予定も決まったので*1、迷わず明日も頑張ります。

  1. そういえば先輩からオススメされたので緑本買いました。もちろん使うのはずっと先ですが [元リンク]

崖っぷちスライディング 11/23

  • 英語長文問題のトレーニング 発展編おわり
  • 英文解釈のトレーニング 実戦編
  • プラチカ 数列おわり
  • プラチカ ベクトル
  • 世界史 1848年革命
  • 東大の日本史25カ年 98-3、95-1
  • 日本史
  • 東大の世界史25カ年 91-2、91-3

そういえば、この間の金曜日の数学の休み時間、チューターに「Lycorisくん見てると、勉強楽しそうでうらやましいよ。大学の勉強はつまらないし。私ももっと数学やりたかった。」と言われた。そんな自覚ないんだけど、周りから見るとそう見えるらしい。よく分からんけど嬉しい。

センター関係のものをネットで一通り買ってもらった。
買い足しはあるだろうけど、今のところ必要だと分かってるものは揃えておいた。次の通り。

  • 黒本 IAIIB・国語・日本史・世界史・現社
  • 桃パック・青パック・緑パック
  • 河合マーク問題集 英語・IA・IIB・国語・日本史・世界史・現社・物理
  • 河合 東京大学入試攻略問題集 英語・数学・国語・地歴
  • 駿台 実戦模試演習 英語・数学・地歴

センタープレってマーク模試より簡単らしいじゃん・・・・・プレッシャーかかって嫌だな。駿台も受けた方がいいかもしれないな。

崖っぷちスライディング 11/22

  • 東大即応オープンスクーリング(英数国)
  • 英語長文問題のトレーニング 発展編
  • プラチカ 数列
  • 世界史 植民地争奪・アジア進出
  • 日本史

例によってビデオ授業だったわけですが、数学と国語が案外良い解説だった。特に数学はフルで淡々と解答を書かないところが好印象だった。解説読めば載ってるんだからエッセンスを教えてくれれば十分だもんね。今回の数学は第1回オープンよりは出来たという印象でしたが、それでももっとスマートな道筋も見られたので良かった。英語はやっぱり痛いなあ。解説も厳しい感じだったし。覚悟は決めたからいいけどさ。

明日は勤労感謝の日。月曜ですが祝祭日に珍しくグリーン休講です。つまり日本史が休講。一日しっかりやろう。
12月以降の勉強については今いろいろな先輩に聞いて回っているところです。センター勉強の比率、アドバイスあったらぜひぜひ頂きたいです。

第3回全統マーク模試 結果

基本成績

科目 素点 偏差値 校内順位
英語 192/200 72.2 15/178
リス 42/50 70.4 57/179
数IA 85/100 59.6 105/174
数IIB 94/100 72.0 18/173
国語 167/200 71.3 20/178
日史 85/100 67.1 4/27
現社 84/100 68.5 5/19
物理 86/100 61.9 46/90
合計 793/900*1 73.6 5/79

換算成績

科目 点数
英語 192
リス 43
数IA 90
数IIB 91
国語 181
日史 92
現社 93
物理 90
合計 825*2/900

志望校別成績

  1. 東大文一 B
  2. 東大文三 B
  3. 早稲田法 合算枠 A
  4. 慶應法 法律学科B方式 D
  5. 慶應法 法律学科A方式 C
  6. 中央法 法律学科 センター単独前期 A
  7. 中央法 法律学科 センター併用 A

総評

国語-3点、現社+3点の採点誤差合計0でした。誤差がないわけではないです*3

さて、というわけで今回は東大にBが灯りました。実はきちんと模試で東大C判を取ったことがなかったので、驚きです。校内順位も文系5位ということでまずまずの結果でした。嬉しい。
まあ模試というのは所詮模試ですので、C判取ってもB判取ってもA判取っても落ちる人は落ちるべくして落ちて、受かる人は受かるべくして受かると思うので、まあこの時期にサプライズがあっても行く先の悲惨な結末を考えればバチは当たらないんじゃないかと信じています。

問題点ですが、やはりIAと物理が校内平均切ってます。8割取って喜んでいると周りに笑われるということですね。まあ物理は大半が理系の生徒だから仕方がないとしても、IAはほぼ学年全体なわけで普通にやばいです。次回は数学・理科100点を目指したいところです。

センタープレの目標は780で行きます。欲を言えば800、もっと欲を言えば820なんですが、まあはなから無理な話を言っても仕方ないので、今回より少し落ちるくらいで済めば上々じゃないでしょうか。

もうちょっとセンター頑張って慶應センター枠も検討したいところです。最終的な進学先として早慶にしっかり合格しておかなきゃいけないですし。早稲田も早稲田で合算で受かるかどうか怪しいけど。

  1. リス換算せず。換算:788 [元リンク]
  2. リス換算せず。換算:821 [元リンク]
  3. 実はリスニングが-4点で、リス換算が1点減ってたりします [元リンク]

崖っぷちスライディング 11/21

  • 英語長文問題のトレーニング 発展編
  • 英文解釈のトレーニング 実戦編
  • プラチカ 数列おわりませんでした
  • 東大の世界史25カ年 92-2、92-3
  • 世界史 植民地争奪・アジア進出
  • 日本史

「小公女セイラ」をここ2週間分見ていなかったのですが、親が録りためていたので家族で見てしまいました。
カイト君と夜の森の中を歩くセイラ、「怖い」というセイラと「大丈夫」というカイトのシーン。僕はついつい「手つないじゃえよこのこのー」みたいな感じで心の中でニヤニヤしていたのですが、父親が同じ時に「手つないじゃえばいいのに」と言っていてびびりました*1

樋口可南子って糸井重里の奥さんなんだね。すごい面白い夫婦だなあ。樋口可南子のライフスタイルも調べると面白いけど、夫婦ってのはすごいなあ。あと全然関係ないけど、「誰も守ってくれない」見たい。

今年のクリスマスとかあってないようなものなので、いや毎年あってないようなものなんですがそこはつっこまないことにしておいて、クリスマスの曲を死ぬほど集めてここ1ヶ月聞いてクリスマス気分を一人で寂しく楽しもうと考えています。

明日は即応OPの見直しです。英語が苦痛だわな。

  1. でもその後のバス停で寝るシーンで、「これで14歳の母へ続くのか」って言ったのはさすがに引きました。 [元リンク]

崖っぷちスライディング 11/19

  • ONEWEX東大英語 第10講
  • 英語長文問題のトレーニング 発展編
  • 英文解釈のトレーニング 実戦編
  • プラチカ 図形と計量おわり
  • プラチカ 数列
  • 東大の日本史25カ年 95-2
  • 東大の世界史25カ年 93-2

よく勉強した。っていうほどでもないか。

ちょっとそろそろ私学の出願について割とマジで考えないとやばいので、きちんと調べよう。

最近数学すごく楽しい。英語も楽しい。
でも、昔みたいに古文大好き!とかいうこともなくなった。日本史は確かに今一番楽しいけど、それでも胸張って大好きってわけじゃないし、世界史が大嫌いってこともない。なんか科目の好き嫌いの差がかなり穏やかになってしまった気がして残念。偏りがない、っていうといい言い方なのかもしれないけどね。

マークは明日返ってくるんじゃないでしょうか。ピタリ賞でありますように。

崖っぷちスライディング 11/18

  • 英語長文問題のトレーニング 発展編
  • プラチカ 三角関数おわり
  • プラチカ 図形と計量
  • 日本史
  • 世界史

この二日は図書館でやっていたのですが、なんか図書館に来ると1時間くらい本を読んでしまう。昨日は「スウィングガールズ」を、今日は「蹴りたい背中」を一気読みしてしまった。僕は単純なので、スウィングガールズ読んだらジャズがやりたくなった。5年間痛い目にあっても、懲りないのは良くないですよ。蹴りたい背中は最後までけだるい感じで良かった。

平日地歴ガンガン進まないな・・・・・。

崖っぷちスライディング 11/16

  • 東大日本史 第10講
  • 英語長文問題のトレーニング 発展編
  • 英文解釈のトレーニング 実戦編
  • プラチカ 三角関数
  • 世界史 帝国主義
  • 日本史

日本史も戦後入った。

案外、いやまあ案外でもないけど、十五年戦争自体は論述的にはあっさりしてますよね。
ただそんな中で何を考えるかっていうと、日本には結構踏みとどまることが出来たポイントが結構あったということ。それを全て逃したのがあの戦争の結果なんだよなーと思うと何とも。歴史に「たら」「れば」はないけど、連盟脱退せずに既得権益でとりあえず満足していたとしたらどうなったんだろう?とか本当に思う。

もう2学期もそんなにない。学校の授業なくなるのも寂しいね。結構楽しいのに。

あ、そうそう。
東大模試で世界史がそれなりに出来るようになったのは嬉しいですし、まだまだ出来ないところはあるのですが、若干ここまで日本史をないがしろにしてきた感は否めないので、少し日本史のウエイトを増やすつもりです。11月後半も頑張る。

崖っぷちスライディング 11/15

  • 東大入試実戦模試 2日目
  • 東大実戦見直し
  • 英文解釈のトレーニング 実戦編
  • 英語長文問題のトレーニング 発展編
  • 世界史 帝国主義
  • 日本史

なんだかんだ言って河合の失敗はそれはそれで良かったというか、もっと正確な言い方をすると因果応報だったというか。
体調管理もさながら、英語はもう出来るみたいな考え方が自分の意識の底で試験を舐めてたんだよね。非常に良くない。
多少大袈裟でも今日みたいにしっかりと覚悟をして臨むのを忘れちゃいけない。そして出た結果が良かったら大いに感謝をする。

さあ、11月も後半です。今週は全統マークが返ってきます。

2009/2010 第2回東大入試実戦模試 2日目

寸評

日本史・・・・・1問目は新羅留学僧の話。微妙だけど、まあ資料読み取りはそこそこ出来た。2問目は守護領国の形成。これはどっちも半済令とは思わなかった。復習する必要あり。3問目は百姓一揆の変遷。微妙。4問目は米騒動と植民地朝鮮における産米増殖計画。アウト。

べらぼうに難しかったわけではないけど、これはひいき目に見なくてもやっぱりちょっと東大っぽくなかったなと思います。特に3問目と4問目。3問目の資料読み取りとか、そこらの記述模試じゃないかと思うような資料で、模範解答もこれといった収穫なし。いくらなんでも奇抜さがなさすぎる気がするのは僕だけでしょうか。河合の方が問題の質は良かったと思います。

世界史・・・・・大論述はOP同様パクス=アメリカーナの話。でも経済史です。そこそこ書けてるはず。2問目もOPより書けてる。3問目は8問正解かな。

英語・・・・・結構出来た。河合より全然簡単だった*1。特にリスニングとパラ整。CO2自重して下さい。ディクテーションあれくらい親切ならいいのになあ。まあないな。

これで一通り東大模試は終わりです。そしてセンター前の記述模試もこれで全部終わり。
最後英語がいい感じで終われて良かった。11月後半のモチベがちょっと上がりそうです。
頼むからC出てくれ・・・・・。

  1. ただあの時は絶望的に体調が悪かったので、比較としてもっともかというと微妙ですが [元リンク]

2009/2010 第2回東大入試実戦模試 1日目

寸評

国語・・・・・現国むずい。古典も微妙。総じて微妙。

数学・・・・・おそらく1完3半。多分良くはない。なんか駿台の方が簡単だとか言っていた人結構見るけど、多分典型問題って意味なら河合の方が簡単なはずなんだけど・・・・・駿台の方が凝ってる気がするんだよねえ。でもまあ相性もあるのかも。

結局明日の英語が勝負ってことになっちゃうんですよね。ちくしょう。

崖っぷちスライディング 11/13

  • ONEWEX東大文類数学 第9講
  • 英文解釈のトレーニング 実戦編
  • 英語長文問題のトレーニング 発展編
  • プラチカ 指数・対数関数おわり
  • 日本史
  • 世界史 近代ヨーロッパ
  • ピー単金メダル

今日は数学の授業でちょっと褒められた。これからガンガンやれば合格も夢じゃないらしいよ。本当ですかね。
こういう時に「←」って使うんだろうけど、無理だなー。
まあポジティブシンキングしろって話はこの頃よく聞きますね。やっぱりボチボチ受験に疲れてくる時期ではあるかも。

明日は駿台の東大実戦です。駿台の模試を受けるのはかなり久々ですね。しかも藤沢の駿台行くの初めて。
まあアウェーなのでアウェーなりに頑張ってきます。緊張感が本当にない。

崖っぷちスライディング 11/12

  • ONEWEX東大英語 第9講
  • 英文解釈のトレーニング 実戦編
  • 英語長文問題のトレーニング 発展編
  • プラチカ 微分・積分おわり
  • 漢文得点奪取おわり
  • 東大の世界史25カ年 94-2、94-3
  • 日本史
  • 世界史 近代ヨーロッパ
  • ピー単金メダル

相変わらず咳が止まりません。てか今日へこむこと多かったなー。

数学が最近ちょっと出来るようになってきたかもしれない。分からないけど、この感じを持って行けたらいいな。

今日の塾の帰りの電車で、

「そういや今辻堂で(僕にとっての昔のアイドルのちゃんづけの名前)を見たんだけど、なんかイケメン*1と一緒にいました。オチはありませんごめんなさい」

みたいなメールを長らくメールを送っていなかった知り合いに送ろうとしたらアドレスが変わっていたみたいで届かなかった。僕は泣いた。

まあこのクソ大事な時期にこんな不謹慎なメールを送ろうとしたからバチが当たったんだと思います。大いに反省します。おやすみなさい。

  1. 僕にとってリア充は基本的にみんなイケメンです [元リンク]

崖っぷちスライディング 11/11

  • 英文解釈のトレーニング 実戦編
  • 英語長文問題のトレーニング 発展編
  • プラチカ 微分・積分
  • 東大の世界史25カ年 95-2、95-3
  • 日本史
  • 世界史 近代ヨーロッパ・ティムール・サファヴィー・ムガル
  • ピー単金メダル

体調はちょっとマシな一日だった。ポッキー食べたよ。

崖っぷちスライディング 11/10

  • 英文解釈のトレーニング 実戦編
  • 英語長文問題のトレーニング 発展編
  • プラチカ 微分・積分
  • 漢文得点奪取
  • 東大の世界史25カ年 96-3
  • 東大の日本史25カ年 99-3
  • 世界史 中世ヨーロッパ・近代ヨーロッパ
  • ピー単金メダル

咳は止まらないし、何より夜になると頭がすごく痛い。
ストレス性なんじゃないかとか親は言うんだけど、だとしたら薬とかも効かないのかね。嫌だな。

崖っぷちスライディング 11/9

  • 東大日本史 第9講
  • 英作文255題
  • プラチカ 微分・積分
  • 東大の世界史25カ年 96-2
  • 日本史 律令・武士の時代
  • ナビゲーター世界史 中世ヨーロッパ
  • ピー単金メダル

相変わらず体調悪いです。熱はもうないけど、咳が止まらない、頭が痛い、肩が痛い。

試験返しの寸評

日本史・・・・・まあ良かったと思う。試験は忘れた頃に返ってくる。

今日のグリーンは昭和恐慌とかの話だったんだけど、「現代風に考えると、鈴木商店ってなんか菓子パン売ってそうなお店になんで台湾銀行なんて大きな銀行がお金貸さなきゃいけないんだとか思うかも知れませんけど、総合商社ですからね」って言った講師の言葉が忘れられない。菓子パンっていうチョイスは好きです。

明日も頑張ります。頭痛い。

崖っぷちスライディング 11/8

  • 東大即応オープン 2日目
  • 即応OP見直し

人生ニューディールします。人生なめちゃいけない。なめてないつもりでなめてるのが一番危ないぞ。

P.S.

具体的にどういう風にニューディールするかって話。

英語・・・・・過去問やめます。最近僕は宗教家のように、素直に生きればいいんですよ素直に、と言ってるんだけど、言い換えれば異変や無理を感じたら素直に再検討した方がいいっていう意味なんですよ。ところがどっこいそれを提唱している自分自身が無理を感じているのに再検討していなかった。正直過去問やってても伸びてる感覚がなかった。長文問題のトレーニング・リスニング問題精選・英作文255題あたりをやります。残り時間あんまりなさそうできついけど。

数学・・・・・これまで通り。

世界史・日本史・・・・・これまで通り。

国語・・・・・これまで通りなんだけど、漢文の後やろうと思っていた古典25カ年に行っていいのか迷いはやっぱり生じますね。とりあえず今できることをやりましょう。

2010年度第2回 東大即応オープン 2日目

寸評

世界史・・・・・第一問はアメリカの対外政策。自分は帝国主義以前に狙い目を付けていたんだけど、これはこれで書けました。分かってることはしっかり書けたし、何がまだあやふやな知識なのかがはっきりした。10点以上取れてれば良いんだけど。第二問は前回よりは出来た。ただ、まだまだ足りないところが多いことを思い知らされた。第三問は六つでした。イマイチ。第一問次第です。

日本史・・・・・自己採点がしづらいので問題の紹介だけ。第一問は郡司の任用基準の変化、第二問は蒙古襲来後の鎌倉幕府の軍事動員体制の変化と新しい責任、第三問は秋田藩の鉱山町の持つ意味みたいな、第四問は昭和初期に出版が活況となった背景でした。

英語・・・・・これが一番ショック。得点源にしようと思っていたのに、それどころかすごい難しいわけでもないのに全然出来なかった。とりあえず全部解いたけどかなり雑。ちょっとまたどうするか考えないと。

総評

英語以外は前回より進歩しているはず。国語も古典はそれなりに出来ているからしっかりと段落の要約とともに時間をかけて仕上げた第一問次第。

ちょっと今回の失敗は痛いです。しかも河合だからホームだし。ちょっと英語は過去問から手を一回引いて、また読解の練習に戻ろう。単語も更に増強しないとダメか。地歴・数学はこれまで通りで、と言いたいけどペース下げざるを得ないのか?きつい。