4/30

般教の日。4月最後の日にして、GW前最後の授業日。

1限の社会学はやっぱり面白い。そもそも僕個人の興味としてcommunityに近い意味合いでの「社会」に興味があって、もちろん般教で学ぶ社会学という学問はもう少し広い枠組みで社会を捉えるはずなんだけど、それでもかなり自分の興味を深めるのに役立ちそうな気がします。今の大学入るのには世界史使っていないんだけど、やっぱり世界史知ってると近代うんぬんとかそこら辺のイメージを掴めているので違いますね。

2限は数学。政治関心を数式化。まあ正解なんてないけど、考えてみるのは楽しい。3限は情報処理。エクセルをゆるゆると。

4限に論理学があってそれでGW突入の予定だったんですが、同じサークルの文学部の子からメールで休講の知らせを聞き、確認したところ本当に休講だったので、そのままかるたを早めに取ることに。その子と一本目取った。運命戦になったけど、何とか制した。でも運命戦は本当に運なので僕はあんまり好きじゃないです。

2本目は2年生の先輩と。流れが悪いとかいうレベルではなくて、本当に自陣ばっかり出てロクに敵陣が取れなかった。まあ自陣そこそこ取れたのでよしとするか。・・・・・いいのか?

3本目は薬学部の子と。かなり早いけど、やや守り気味。こっちも結構守り気味になってしまった。最後は何とか攻めきって3枚差。
本気で3本ぶっ通しなので、昨日あれだけ寝たのにかなり疲れた。あと足がすごく痛い。でも3本ともそれなりに満足出来る試合が出来た。

そんなこんなで4月も終わり、もう10分で5月GWです。
楽しくやっていける仲間もそこそこ増えてきて幸せにやっていけています。

けいおん!!OPとEDについて

今日は惰眠をむさぼっていた。大学生になってもこんなもんというか、大学生になったからこんなもんというか。

けいおん!!のOP「GO! GO! MANIAC」とED「Listen!!」が発売されて、デイリーがダントツでこのまま行くと99%ウィークリーも1位・2位独占だそうで。めでたい。

前回はED>OPとなりましたが、今回はOP>EDのようですね。
確かにパッと聞いた時のOPの印象深さはすごいと思いますし*1、EDはLazyに比べたら確かにパッとしない感じは否めないと思います。ただそれでもまともに聴くとOPは物珍しくはあるけど、実際そこまででもないような・・・・・むしろListen!!のスルメさがすごくて今感動しています。ジャケの5人も可愛いし、何よりムギのコスが可愛すぎるので、Listen!!の方だけ初回買おうかな・・・・・。

というわけで僕個人はListen!!推しで行きたいと思いますので、どうかよろしくお願いします。
明日は般教の日。六法もフラ語辞書もいらない日。

  1. というかあれ歌えてるあいなまさんすごいっす [元リンク]

ぬおー

バイトの研修あと2回模擬授業の経験をしてくれ、ということになった。認定試験は大丈夫だったっぽいんだけど。
とすると本格的に色々忙しくなるのは6月?ちっとも軌道に乗ってくれないな。あと時間的にも今年は単純に学費を納めるので精一杯かな。

4/28

新しき土から我が身を乗り出せど 小さき芽から見ゆるは狭し

フルコマの日。割と朝から散々な感じでイライラしていた。2限の民法の時間に久々に調子悪くなったりとか。昼休みは雨のせいかパン屋まで大混雑になり、ベーグル難民からついに昼食難民に。部室に向かうと先輩が専コンでREDをやっていたので、やらせてもらったらなまりまくっている&専コンのボタンの堅さに慣れていないせいで散々でした。3限間際に塾生会館で残り少ない弁当を買って、授業直前にご飯だけ全部かきこむ感じで。

4限の文学では参考作品として、春や新生活といったテーマで前回作った上の歌を紹介してもらって発想を褒めてもらった*1んだけど、名前の字面だけで女子と勘違いされてたり、でもそれを指摘しちゃうから匿名性がなくなっちゃったりとかもうこれはこれはもう悲惨な感じに。今回のテーマはすごく作りづらくて上手く発想が思い浮かばず。作品を作れば帰れる授業って、裏返せば作品が作れるまで帰れないってことでして、まあなんかこれまた散々な感じです。

いつまでも弁当を持って行動しているのは、雨で傘を持たなきゃいけないことを考慮すると、どうしようもなく鬱陶しいことなので、部室に寄ったところ、明日祝日ということもあって先輩に部室で集まろうと誘われ、一緒にいた文学部の子もご一緒するということで即参加を決めた。5限の後は部室へ行ってその後買い物へ行って、部室でのんびりお話した。楽しかった。今日一日辛かったけど最後の最後に報われた感じでした。

そろそろ大学にも慣れてきたようなまだまだなような不思議な感じですが、明日が初めての祝日です。金曜日もサークルの練習があることを考えればそれなりにタイトな曜日なので、明日一日しっかり体を休めることにします。

  1. ちなみに芽と目をかけています [元リンク]

4/27

1限憲法。覚悟していたほどではなかった。講義も確かに豪語するだけあって、結構面白くて好きなタイプ。確かにぴりぴりしてはいるけど、静かに授業が聞けるのはありがたいことだからまあいいのかも。

2限卓球。失礼な話だけど、人生で初めて本当に自分並のひどい運動神経の人を見て感動した。
昼休みは結局ベーグル難民になって、kbと独立館で一緒に食べた。付き合ってくれてありがとう。

その後部室に寄ったんだけど、何の話をしたかさっぱり覚えていない。実にくだらない話しかしてなかったってことなのかね。
3限終わったタイミングでバイトの研修に向かった。最終回だったのでいつもより1時間早く終わった。足どり軽く帰路に就く感じ。

明日はフルコマの日。

4/26

語学の日。

1限がよく分からんままに過ぎて行き、2限でボチボチ活用がやばい感じになってきていることに気付いた。月曜は3限が空いているので、昼に日吉のABCMart行って体育館シューズを買ってからのんびり学食で飯を食おうと計画した。クラスの女子が「君もお弁当にすればいいのにー」みたいなことを言ってきたので何のことやらと思っていたら、その子は昼休み他の男子たちと外のベンチでランチタイムしていた。学食で一人で飯が食べられることを至高の幸福だと考えていた自分がいかに愚かであったかを思い知る。涙を拭きながら部室に行ったら同期や先輩にも愚かだと言われる始末。もう一人新入生が増えるらしい。うちの学年に更に女子部員が増えたので怖い。

まあでも学食で飯を食べればそんなこと忘れるだろうと思っていつつ、昼休みは4限の英語の問題を一通り目星を付けていた。終わり間際に今まで興味を持っていたんだけど、あんまりきちんと話したことのない子が入ってきて、例の理工のやつと一緒に色々絡んでいたらなんか面白いことになって3限が終わったので、例によって今日もベーグル難民でした。

4限は落語に関する英文を読む話だったんだけど、ふとしたところで発言してしまってからは色々と先生から落語に関する質問の嵐が飛んできた。高1で蓄えた無駄知識がこんなところで花咲くとは3年前の自分は予想だにしなかっただろう。こういうのも教養って呼ばれるんだから物は言い様という気がする。あとクラコンに誘われた。自分避けてるつもりじゃなかったのに、メーリスの誘いをしようとしてもいつも見つからなかったらしく、最後の一人だったそうだ。授業全部出てるのに・・・・・。ただ参加するかは微妙。

4限の後部室へ戻ると3限の間絡んでいた女子がすごい寝方をしていた。経済の子が入ってきて、理工の先輩がたまに混じる感じで3人でずっと話していた。途中政治の先輩が入ってきたりとか。5限が終わるところで、帰路につき、ABCMartで早々と靴を買って東横線に乗った。結局5限終わりと同じ電車。

あと、今日は町の靴屋が定休日だと思いこんでいて日吉で買ったんだけど、帰り道見たら開いていた。定休日いつだったっけな・・・・・まあ品揃えとかで不満はなかったので良いっちゃ良いんですが。明日はバイトの研修に一区切りが付くはず。長かった。

4/25

朝早く起きて、ご飯食べて、うだうだしてたら昼寝しちゃって、法学の課題やって、その他の勉強をして、かるたやって・・・・・みたいな感じの一日でした。バイトの準備も少ししておこう。

あああと、日付変わったので、Twitterでも申し上げましたが3.14kbくん、お誕生日おめでとうございます。改めて長い付き合いになったことを年齢で実感する今日この頃です。10歳で知り合ったとしてもう9年だからなー。

大学生になりきって

なりきって、っていうとコスプレとかそういう意味合いになりそうだけど、そうではなくて完全にその生活の軌道に乗ってという意味合い。

勉強・サークル・バイトをどう組み入れていくか・・・・・まあバイトの研修が終わり切らないと何とも言えない面があるけど、それでも勉強をどこのタイミングで組み入れるかという話で。特に般教。これもまた本格的な学習に入ってるものとそうでないものがあったりして・・・・・まあ色々考えないといけないな。

4/24

1本目のかるたの時間に間に合わなかったので、部室で「夜は短し歩けよ乙女」を読んでいた。この本を知っている人は分かると思いますが、これはお酒の話が入っていまして、なかなか新歓コンパの日に読むにはナイスマッチングな感じだったのかもしれない。なんかでも不思議な話だね。

2本目のかるたは新入生と取った。理工の志木高生。ボロ負け。中盤で流れが悪くなってから、すごく厳しい感じになっていった感じ。

5時半から渋谷で新歓コンパ1次会。1次会は理工の彼と2年生の女性の先輩の中で一番話したことのない人と青学の文学部の方あたりと同じ席に。色々とアイドルの奥深さを語った。飲んだのはビールをほんのちょびっと。やっぱり苦くて好きになれない。

そして2次会。お酒の入ってる人はすごい。結構大変なことになっている人も多そうな感じで。ビールを最初1次会より更に少ない量をすすって*1先輩に回し、女子大生がよく飲むとか言うカシスオレンジを1杯だけ頼んだ。これは普通にジュースみたいな感じだったのでゆっくりゆっくり飲んだ。

2次会では2年生の先輩がとにかく攻めがるたを語っていた。それ自体は今まで何度も聞かされたことだし、全く筋が通っていることだとは思うけど一つだけ疑問があったので聞いた。「流れが全くダメダメな時はどうするんですか?」と。そうしたら、「そういう時は現時点ではどうしようもないから、潔く負ければいい。それが普通であって、どんなことがあっても守りに入らず最後まで攻め続けることがまずは何より大事」だとおっしゃった。割とここのところの懸案事項だったから、勇気をもらえたような気がする。それにしても東大かるた会は自陣取ると1枚送りとか、うちのところ以上に攻めがるた一筋なのね・・・・・。

こんな感じなので全く酔ってはいないし、むしろ酔ってもない・兼サーしていない・内部生でもないのにノリがいいね、と言われた。盛り上がるのに必ずしも酒は必要ないと僕自身は思っています。吐いて盛り下げることは誰でも出来るかもしれないけど。自分の体を過信せず、そして人と社会に迷惑をかけない範囲で。でも出来るなら当分は普通にソフトドリンクでいいです。体調としてはちょっと足が痛いくらいで普通にぴんぴんでした。何事も素直に。

新入生とはだいたい話せたんじゃなかろうか。慣れてきたメンツもいることにはいる。まああとはこれから助け合ってやっていくことですね。

  1. でもキリンの方がまだ飲みやすい。1次会はアサヒだった [元リンク]

4/23

朝のんびりと起きて練習へ。4本取った。

自陣の顔ぶれがだんだんとつかめてきて、守りもたまに出来るようになった。ただ打たれ弱い性格もあって、1字決まり抜かれてめげたりとかしてしまうのが良くないので、気持ちの上で最後まで負けずに頑張りたいところ。あとは綺麗な払いが出来るようになりたいですね。

アフターは新入生が割と勢揃いしていたのが目新しかった。でも新入生と話すの疲れるんだよなー年上の人と話す方がやっぱりやりやすい。同年代めんどい。

4/22

毎週のように2限の前に寄るところに寄ってから2限の刑法。教室移動して若干声が聞き取りづらくなったかなーと思ったけど、受けてみたら実際そうでもなかった。教室移動に気付かず席を探していた同じクラスの男子が教授が来る直前に隣に座った。やっぱり刑法面白いねー。先生の語り口が割と好き。結構授業は静かではあるんだけど、後ろの方が若干うるさい。まあでも前の方にはそこまで影響ないか。

昼は部室でグダグダした後、相変わらずベーグルを買って早めに教室へ。もうクラスでも話せる人が男女問わず結構増えてきたし、割と普通に挨拶も出来るようになったので、クラスで受ける授業がかなり楽しい。今日やったのは動詞の活用の復習と、OuiとかNonで答える疑問文の作り方と数字。割と動詞の活用は公開処刑みたいな感じだったから復習せんとやばいな。

3限の後また部室に行って、新入生同士色々話していた。先輩と理工の同期と3人で食堂で遅いお昼。食べ終わった後2人は5限があるらしく、別れて僕はメディアに予約していた本を取りに行った。そこで偶然citronくんと会ったので、一緒に帰りつつ横浜でお茶することに。1週間のルーチンが見え始めてきたこともあって、大学の話題を中心に色々話に花が咲いた。またしても帰りの電車内で寝過ごした。疲れてるのかね。

明日は開校記念日だから授業なしです。かるたバンバン取ります。

(多分)履修確定

春学期

1 英語第Ⅱ
レベル2(1)
憲法(総論・人権)Ⅰ(2) 法学(憲法を含む)Ⅰ(2) 社会学Ⅰ(2)
2 フラ語インテ(1) 体育実技A(卓球)(1) 民法(総論)Ⅰ(2) 刑法(総論)Ⅰ(2) 数学Ⅰ(2)
3 フラ語インテ(1) フラ語インテ(1) 情報処理Ⅲ(2)
4 英語第Ⅰ(1) 文学Ⅰ(2) 論理学Ⅰ(2)
5 フラ語インテ(1)

春:25単位

秋学期

1 英語第Ⅱ
レベル2(1)
憲法(総論・人権)Ⅱ(2) 法学(憲法を含む)Ⅱ(2) 社会学Ⅱ(2)
2 フラ語インテ(1) 体育実技A(卓球)(1) 民法(総論)Ⅱ(2) 刑法(総論)Ⅱ(2) 数学Ⅱ(2)
3 フラ語インテ(1) フラ語インテ(1) 情報処理Ⅳ(2) 法学演習(民法)(2)*1
4 英語第Ⅰ(1) 文学Ⅱ(2) 論理学Ⅱ(2) 法学演習(民法)
5 フラ語インテ(1)

秋:27単位

合計:52単位(自由科目4単位含む)*2

  1. この授業のみ三田キャンパス・2限連続 [元リンク]
  2. かっこ内は単位数 [元リンク]

抽選結果その2

法学演習(民法):全員許可

うはー、マジで秋は三田キャン行くことになってしまった。まあでも滅多にない機会だし、行く甲斐はありそう。

というわけで抽選は、9勝2敗でした。まあ希望通りです。追申はしないつもりなので多分履修確定です。

今のところの抽選結果

卓球春:許可
卓球秋:全員許可
経済学Ⅰ:×
経済学Ⅱ:×
文学Ⅰ:許可済
文学Ⅱ:許可済
社会学Ⅰ:許可
社会学Ⅱ:許可
数学Ⅰ:許可
数学Ⅱ:許可
論理学Ⅰ:全員許可
論理学Ⅱ:全員許可

というわけで経済学が落ちました。法学演習がまだ分からないので確定しない。
経済学の分については追申しないことにします。というわけで火3は空きです。

4/21

フルコマの日。

法学はメディア主催の授業ということもあって、ブッチした人もいるっぽいけど、教授は策士なのか提出課題を用意していた。恐ろしい。
民法・フラ語はいつも通り。フラ語読めるようになってきて楽しい。etreとavoirの活用と、-er動詞の活用、しっかり復習しよう。

4限の文学、授業自体はそこそこ面白いし息抜きになっていいんだけど、いわゆる楽単のせいか、般教の中でも特に私語がひどい。あまりにもひどくて、1列目で聞いていても辛い。その中でも更に際だって態度の悪い連中がいるんだけど、もはや内部かどうかも微妙だし、実際どうでもいい。面倒臭い。

明日は履修科目の抽選結果出る日。社会学と体育の抽選通りますように・・・・・数学と法学演習はどっちでもいいや。

4/20

憲法の日。

といっても今日の1限は、某I塾塾長の講演だった。法学部入ってる人なら名前を一度くらい聞いたことがあるでしょう彼です。

なんかなあ、授業中うるさい奴が悪いって論理は大いに賛同するけど、そのプロセスに教授が素晴らしいからってのは余計だろ。誰が講義してようと他人に配慮して静かに聞くべきであって、あの教授だからどうこうじゃないでしょう。本当に余計だし、気持ちが悪い。テレビに出てて活動的で、ゼミが人気なのが、授業を静聴するのと何の関係があるんだっていう話。でも話自体は結構参考になるところもあった。まあ、何を言ってもまずは大学の勉強頑張りましょうに尽きる。

2限は卓球。朝から悪いこと続きで割とイライラしてたんだけど、kbと会ったこともあってか2限以降は結構穏やかでいられた気がする。飯もkbと一緒に取った。久々にマルシェのオムライスが食べられて幸せだった。

3限の経済学は大したこと言ってないけど、無駄に説明が冗長で聞きづらい。いい人なんだけどなー。まあ教養として我慢して聞きます。

3限の後に同じ高校の経済の子とすれ違った。経済新人会とかかっこいいな。

バイトは割といい感じに今日はこなせた。うまくコントロールする方法を見つけられるようになったような・・・・・でもそのための働きかけは基本的に他者にしてもらわないときついんだよな。まあまた木曜に相談しよう。

あと、じわじわとクラスの友達って出来てきているんだなーと。ちょっと嬉しい。

4/19

語学の日。1限の選択英語がしょっぱなから休講。部室で「ポトスライムの舟」を読み切る。最後まで誰も来なかった。まあそりゃそうか。
2限フラ語は形容詞の性・数について。かなり進度速いからしっかりついていかないと。

昼休みは部室で経済の子*1と話してた。境遇が同じっちゃ同じなんだけど、同じと言い切るにはあまりにも違い過ぎるかな・・・・・。話してみたいと前々から思っていたので、話せて良かった。性格明るい人だけど、なんだか本当に色々迷っている感じに映る。まあ自分もまだまだクラスになじめてるとは言えず、人のこと言えないわけですが・・・・・早くベーグル難民脱出したいです。

空きの3限はフラ語の復習をしつつ、経済の先輩と理工の同期と意味分からないトークを繰り広げていた。志木高の人と話してると、男子校のノリが良くも悪くも蘇るので、これはこれで面白いかも。

4限の英語は課題を無事こなして、部室寄って経済の子とアドレスを交換して帰った。これから明日のバイト研修の準備。
またスーツで行くことになるのかねえ。体育があるから途中着替えなきゃいけないし・・・・・まあ明日を乗り切ることが肝要だ。

  1. 以前アフターで話した子とは別の子です [元リンク]

末次由紀「ちはやふる・八」

6・7巻の感想とか書いてなかったね。まあいいや。

クイーン位挑戦者をめぐる戦いと、クイーン決定戦の巻でした。「敗者の一年が始まる」っていうフレーズ、すごいビビッと来ました。
クイーン防衛戦・・・・・若宮クイーン太りすぎです。いよいよ次集では周防名人登場ですね。楽しみです。

決まり字と競技ルールが分かるとなお面白いもんだね。
あと、相変わらず肉まん姉のセンス分からんw

津村記久子「ポトスライムの舟」

言わずと知れた芥川賞受賞作。「ポトスライムの舟」と「十二月の窓辺」の2作が収録されています。

ただ・・・・・「ポトスライムの舟」最後まであんまりどうという感想を持つこともなく読み終わった感じ。「君は永遠に~」はもっと面白く読めたんだけど・・・・・。
読んでて悪い気分はしなかったんだけど、どこに着地していいかよく分からなかった。

「十二月の窓辺」の方は読んでてすごく気が押されるというか、胸が苦しくなるような展開なんだけど、まだ「ポトスライムの舟」よりも話としては読みやすかった気がした。

次は森見登美彦の「夜は短し~」を読みます。多分。

語学の日

また新しい1週間の幕開けです。土曜日もサークル行ってるから実質中高と同じ週休1ですねー。

土曜日にフラ語の辞書買ったとき、生協のBGMが「不自然なガール」でした。この曲、globeの「本能」を彷彿とさせる気がするの僕だけでしょうか・・・・・。

あ、そうそう

うちの高校の中でも割とまともな周辺がFacebookをやっていると聞いたので、招待してもらって*1登録しました。

mixiとは違った意味でリアルっぽいというか、あまりにも雰囲気が違うので*2*3、説明が難しいですが、本名登録していることもあるので、基本的にはリアルの人とつながるツールとして使うつもりです。

  1. 招待してもらわなくても登録は出来るのですが、色々と始める時に楽な気がします [元リンク]
  2. こんな偉そうなこと言ってますがmixiやったことありません [元リンク]
  3. 日本ではそこまで普及していないということもあるでしょう [元リンク]

4/17

昼からサークル練。民法の教科書とフラ語の辞書と、サブ用のトートバッグ買って和室へ。

ゴスロリの人と1本目。なんか色々と上手く行かない。寒かったせいもありそう。まあ色々ボロボロでした。

次に2年生の人と2本目。自分は詠まれるとすぐ手が出て、手が出た後で札の場所へ方向を変える癖があって、それがかなりタイムロスになっていた。まずはしっかり聴いて、それから手を札への最短距離を取って伸ばすことを言われた。あと、お気に入りの札をどうしても取りたくなる気持ちがあっても、それを押さえてまずは敵陣だけを見ることを指導された。

3本目は他会からよくいらっしゃってる人と。2本目で言われたとおり、聴いてから手を伸ばすようにしたら結構早い取りが出来た。そして合間の時間もしっかり素振りと決まり字の変化の確認。最後運命戦を制せなかったのはすごい悔しかった。運命線の自衛の話も聞かせてもらった。

アフターではパスタを食べつつ、4年生の先輩や2年生の先輩と色々盛り上がってた。中高の部活のように、サークルでもかなり打ち解けて来て、しっかりとした居場所が出来てきた気がする。あとは他の新入生ともそろそろ関わっていかないとね。今日話せた人もいるけど、まだまだです。

かるたは楽しいですが、いい加減英語の宿題やらなきゃクラスの女子に迷惑かけそうですね。勉強しよう。

恋に恋する

「恋に恋する」という言葉は知っていたし、意味も知っていたつもりだったんだけど、ニュアンスが自分の考えていたのと180度異なっていた。「確信犯」みたいなイメージです。

考えれば考えるほど恐ろしい言葉だ。そうあっちゃいけないんだけど、そんな人はいくらでもいるだろうし、自分にはそんなことはなかったと果たして胸を張って言えるだろうかって話です。いや、あっただろみたいな。

4/16

1限社会学は先生いい人。抽選にならないのが一番いいが、まあなるんだろうな。外れませんように・・・・・。
2限数学は抽選やばい。外れる可能性もそこそこあるから、その時は代替の自然科学考えなきゃいけない。
3限情報処理は退屈だった。まあ次回以降面白いことにチャレンジしていくのかな。
4限論理学はまさかの抽選なしらしい。神過ぎる。これまた先生の面倒見が良いですね。

今日は親が出かけるとかで、サークルの練習はお休みして、明日行くことにしました。かるたしたいよー。