6/29

2限の間に英語のスピーチ書いた。3限フラ語は映画終わり。4限憲法は議院内閣制の話。5限刑法は名誉毀損罪。その後英語のスピーチもう一度書いて、メディアのグループ学習室で民法ゼミ発表の話し合い。山は越しつつあるのかなあ。

6/28

2限英語は、結構えぐい試験でした。やる勉強のウエイト間違えたかもなあと思いつつ、でも手も足も出なかったわけではなく、試験中にやるべきことはしたかなと。人事を尽くして何とやら、ですね。4限物権は背信的悪意者の続き。5限道徳教育論はコールバーグの理論の続き。

かるたは2本。1本目の方は久々に経済の同期と取った。勝ったけど色々思うところがあるなあと。

6/27

2限債権は売買全般の話、予約、手付、買い戻し、贈与の大まかな話。これで春学期の債権は終わりだとか。範囲広いな。3限チャイ語は有と在の復習と、名量詞・動量詞とか、連動文とか。空きの4限はものすごい眠気に襲われて寝てた。5限フラ語は国名の形容詞調べるの忘れないようにしないと・・・・・。5限の後民法ゼミの話し合い。

今週が山だから頑張らないとなー・・・・・。

6/25・26

昨日は日吉和室を両面譲渡して、初心者大会のため日吉練習中止。久々に直接田町に向かった。
授業は177条と時効の関係。結果的に復習になった感じ。来週レポーターだわ頑張らないと。

4時半過ぎに品川に到着。5時半前ののぞみで新大阪へ。一人で乗る新幹線は新鮮だったし、快適だった。英語のテスト勉強を始めたら量が膨大で終わらず、車内ではあまり眠れなかった。新大阪に着くと、関東が横須賀線の遅れでめちゃくちゃになってるのにシンクロするように、色々混乱していた。新快速の方が普通列車より先に大阪に着くと言うので乗ったら、4分で着くところが15分かかり、しかも普通列車の方が先に大阪に到着しているというオチ。ホテルは珍しく結構豪華なところだった。夜はミュンヘンで唐揚げ食べて、夕霧そばを食べた。曽根崎心中で有名なあたりだとか。

ホテルは部屋にキーボードがあって、大画面のテレビでパソコンも出来るというびっくり仕様。夜はあまり眠れなかった。朝はビュッフェ形式で食べて、午前中に親族の顔合わせと挙式。ドラマで見るようなシーンが眼前で繰り広げられるのはいかにも新鮮そのものだった。結婚行進曲とか弾いちゃうのね。いやー素敵でした。その後は花道でフラワーシャワー。ブーケの受け取りとか。その後披露宴。色々な人の挨拶を聞くけど、やっぱり葬式と違って明るく面白い話が多い。あと料理が質・量ともにすごかった。結婚式に行く機会はこれからもあるかもしれないけど、この規模はなかなか・・・・・。

披露宴後、新大阪から関東へ帰った。
未経験のことが多く、終わってみると疲れたけれど、それでもやはり人の幸せの時に一緒にいられるというのは、貴重で喜ばしいことです。結婚したくなってしまいますねw

さーて、現実に戻ると今週が山です。頑張る。

6/24

2限統計学はグラフにまつわる色んな話。平均への回帰とか。3限現代教師論は最終講義。今の教育職員免許法批判とか。確かに厳しすぎるよね……教科に関する科目はまだしも、教職に関する科目が多すぎる。4限英語はテスト。相変わらず手際が悪いことこの上ない。舌打ちする学生がいるのも同情の余地がある。5限フラ語も抜き打ちテスト。

かるたは2本。どちらも1年生相手だったけど、あんまり良い取りは出来なかったな……。

6/22

3限の前に、休学した同期とかるた。何とか7枚で勝ったけど、相変わらず攻めの狙いはしっかりしてるし、鬼の守りも健在だった。また合宿来たりしたら強くなるんだろう。お昼は日吉3人組と4人で杵屋へ。本当に楽しかった。

3限はフラ語。4限憲法は国政調査権と議員特権。5限刑法は住居侵入罪。先生の解説がアツかった。

6/21

2限英語はディベートの司会をやった。楽しかった。次回はテスト。範囲が膨大だけど、先生のサポートが手厚いのでやる気が出る。グループメイトとAをもぎ取ることを誓いあったので頑張るw 4限物権は177条の第三者の範囲の話。「登記の欠缺を主張するについて正当な理由を有する者」ね。5限道徳教育論は、試験範囲が発表された。

かるたは2本。頭がもやもやして上手く取れなかった上に、2本目1年と取った時に出が悪すぎて、何も出来ず負けてしまった。自分のことをきちんと出来ないのに、人のことどうこうお節介焼くからこうなる。日頃の行いの問題。本当に今日は自分が会のお荷物だと再認識させられました。弱音吐くなら努力しろよってね。クズだね。

あとなんだかんだでやっぱり僕は人を嫌いになることは出来ないようです。まあじっくり時間をかけて伝えていけばいっか。そんな一日でした。

これからの流れ

今年は試験とかが色々変則的なので気をつけなきゃだわ。

6/20-6/25

  • 24:英語期末

6/27-7/2

  • 28:英語期末
  • 1:現代教師論試験
  • 1:英語Speaking Test

7/4-7/9

  • 5:道徳教育論試験
  • 8:フラ語ネイティブ試験
  • 9:民法ゼミ発表?
  • 10:学校カリキュラム論レポート締め切り

7/11-7/16

  • 11:チャイ語期末
  • 13:フラ語クラス内試験
  • 17:仏検二次

統計学のレポートは試験期間中だよねさすがに・・・・・。
こうしてみると仏検二次もそう遠くないねw 頑張る。

2011年度春季 実用フランス語技能検定試験 一次試験自己採点結果

準2級

筆記:58/70
書き取り・聞き取り:27/30
合計:85

2級

筆記:49/68
書き取り・聞き取り:15/32
合計:64

準2はまあほぼ間違いなく一時通過。2級はあがいたら結構怪しいところまで来てしまった。採点方式と合格ラインによってはワンチャンあるかもしれない。
まあ2級の筆記の勉強を引き続きやっていこうかなと。準2の二次試験は直前にちょろっと。2級は受験票届いてしまったら考えるw

6/19

仏検でした。疲れた。都大会の人もお疲れ様です。多分現在進行形だろうから。

さて家帰ったら色々整理しよう。どうしたものかね。

朝起きて落ち着いて彼を非難するメールを送ったけど、かえってひどくなった気が。昨日の反省を生かしてこれくらいにしておかないとやばい。

でもやっぱりかけなくて済む迷惑をかけるのは、大人失格だと思う。ましてや後輩になんて。まあ僕はまだ子どもなんだけれども。

6/18

日吉に朝寄ってから、昼食堂でぼっち飯して三田で授業を受けてからかるた1本。

その後色々話をしたけど、自分で気づけないことをきちんと言ってくれる人って大事だなあと、改めて思いました。

6/16

2限から4限の日。法制史概論は色んな文書を読んで面白かった。懐かしいワードもちらほら。でもやっぱり近世の方が好きだなー。
学校カリキュラム論は、長幼一体論やカリキュラムのあり方の話。子ども目線の誤解、同方向性の話は、かなり強くショックを受けてしまった。

今までに習ってきたことを教師が実現することはとても難しくて、教師みずからが生徒と同様に学ぶことと同時に、初学者を前提とした素朴概念をぶっ壊すような教えもしなきゃいけないわけで。色々と考えさせられてしまう。でも何より目先のレポートどうしよう・・・・・w

6/14

2限英語のディベートはまあ上手くいった。でも相手方の人、evidence変えたなら変えたときちんと言ってくれないとこっちが反論にならなくてアホみたいじゃん・・・・・身勝手にも程があるでしょ。4限物権は15分くらいしか授業してない気が・・・・・177条の対抗関係における第三者の範囲の話。

5限受けてからかるた。1年生と2年生の新入りと2本。この間OBの人に言われた、暗記は軽くでも体が動く感じが何となく思い出せた。次につなげられるといいんだけどな。