空飛ぶ広報室 第3話

だんだん空井といなぴょんの距離が縮まってきて、なおかつ息が合うようになってきた気がしますねー。
室長の愛妻話もなかなかいい話でした。

でも最後でいなぴょんが飲んだくれてあんなこと言うのはちょっと意外だったかも・・・・・。
来週も楽しみです。

てっぱん 第3週

今週も良かったですね。避けて通れないところを、きちんと通ったって感じ。
あかりは前向きな分、無神経というか鈍感なところもありますが、やっぱり初音さんにとっては孫として特別な存在なんでしょうね。

こっちもあまちゃんと同じく来週は恋愛展開っぽいですが、朝ドラって必ずそういうシナリオを辿るのですかね?
てっぱんの方が1.3倍くらい展開が速いと言えそうw

空飛ぶ広報室 第1話・第2話

第2話から見ました。お互いの弱みをさらしている感じですね。(雑なまとめ)

綾野さん、評判良くはないみたいだけど、個人的には嫌いではないです。華がある感じは確かにしないけど、不器用そうな彼のキャラに合っている気がします。
有川浩ファンを自称しておきながら、原作をまだ読んだことがないという……。来週も普通に楽しみです。

お天気お姉さん 第1話

この作品全く期待してなかったのですが、予想以上に面白かった。

まあミステリーとしてはお粗末な部類に入りそうですが、コメディとしては面白いと思います。武井咲の無愛想・空気読めない感じや、ゆとり刑事を取り巻く人たち、テレビ局の人たち、三雲先生など、キャラの立った方が多くて楽しいです。佐々木希には触れないであげてください。

晴子のプライベートや過去みたいなものも気にさせるような終わり方で、次にもつながりそうですね。

35歳の高校生 第1話

なんかよく分からなかった……。
コメディでもなければ、痛快なヒーローものでもなく*1、35歳の人が生徒として関わった意義もよく分からない、何がなんだかって感じでした。一応来週も見ることは見ますが……。

味方(友達)が増えていくんですかねえ……。うーん。

  1. まあ現代社会の深い問題を簡単に解決されても、それはそれで単純だと言われちゃいそうですが [元リンク]

てっぱん 第1週

展開が速い速い。
まあ何よりも、安田成美演ずるお母さんのキャラが本当に素晴らしい。本当のお母さんじゃないにせよ、あかりの明るさはあのお母さんあってこそなんだろうなと思いますねー。

孫とおばあちゃんが一緒にご飯を食べるシーンも、不思議な暖かみがありました。千春さんの代わりにおばあちゃんの励みになるといいですね。

あまちゃん 第2週

いやー能年ちゃんに癒されますね。朝ドラにぴったり。ちょっと土曜日の決断は理解しづらかったけど……。

他の朝ドラと一緒に見ていると、いかにストーリー展開が遅いかがよく分かるのですが、まあそれはそれ。
キョンキョンとおばあさんの距離感もいいですね。演技に関して言えば、キョンキョンが一番良いなと思います。

来週も楽しみです。

履修申告

今年も結構悩みましたが、石橋を叩くような心持ちです。後がないですからねー。
でもずいぶん大学生らしい時間割になりました。

春学期

1 財政論Ⅰ(2)
2 生活指導論(2) 教育社会学Ⅰ(2) 宗教学Ⅰ(2) 民法(家族法)Ⅰ(2) 東洋史概説Ⅴ(2)
3 フランス語インテンシブ(1) フランス語インテンシブ(1)
4 東洋史概説Ⅶ(2) 社会学研究会Ⅲ(1)
5 フランス語インテンシブ(1)

春:18単位

秋学期

1 法制史演習(2)
2 特別活動論(2) 教育社会学Ⅱ(2) 宗教学Ⅱ(2) 民法(家族法)Ⅱ(2)
3 フランス語インテンシブ(1) フランス語インテンシブ(1) 東洋史概説Ⅵ(2) 教職実践演習(中・高)(2)
4 東洋史概説Ⅷ(2) 教育学特殊ⅩⅣ(2) 社会学研究会Ⅳ(1)
5 フランス語インテンシブ(1)

秋:22単位

時間割外
教育実習基礎(1)
教育実習Ⅱ(4)

合計:5単位

合計:45単位*1

  1. かっこ内は単位数 [元リンク]

モヤさま

大江さん卒業しちゃいましたねー。

結構3時間のモヤさまというのは内容が濃かったです。そして意外と最後のお別れがあっさりだったのも印象的でした。大江さん今までありがとうございました。
さて狩野アナのモヤさまはどんな感じになるんだろう。楽しみ。

おいでよ 内定の森 4/7

午前中に郵政からお祈りメール。結構周りも落ちてる印象。

O文社の一次面接。グループ面接と言えばグループ面接だけど、かなり変わっていた。結構年配の人たち10人が面接官として囲んでいるんだけど、誰一人として質問はせず、質問から学生からのみ。質問をするのも答えるのもなかなか辛かった……。どうなることやら。あとゼミの同期と一緒だった。

明日からいよいよ大学……持ち駒も残すところ4つだし、どうなることやら。

あまちゃん

久々のテレビドラマ。NHKの連続ドラマ小説をリアルタイムで追いかけるのは初めて。今日初めて1週間分全部見ました。

まずは能年ちゃんが可愛いわけだけど、演技に関して目を向けざるを得ないのはキョンキョン。過去を抱えた女性を上手く演じています。本人がおっしゃっているように、これまでの朝ドラのお母さんたちとは一風変わったお母さんですが、根っこはやっぱり子ども思いのお母さんに見えますね。でも本当にキャラクターが魅力的で素敵です。

それにしてもどうも後半は、東京に帰ってアイドルになるらしく、そこが少し心配であります……。
あとスタジオパークで生放送に能年ちゃん出てたらしい。見たかった。

おいでよ 内定の森 4/3

午前は赤い電車の一次面接。リラックスして臨めた。他の人と一緒だからといって、過度に緊張する必要はないかなと思った。

午後は丸の内の某デベロッパーのGD。事実上初めての選考ありGD*1。思ったよりみんなガツガツしてなくてやりやすくはあった。結果は知りません。

外へ出ると結構元気出るもんですね。やっぱり引きこもりというか、孤立するのはあかんね。まあ大学も始まるし、心は上向いていくと信じたいですね。

  1. 選考なしはN能研で体験済み、選考ありは卵掛けご飯と同じイニシャルのところで体験済みだけど結構アレなワークだったので除外。 [元リンク]

おいでよ 内定の森 4/1

予定がなくなり、腐ってました。あと銀行の銀行から連絡が来なくなりました。

今日は久々に就活。赤い電車の会社の筆記試験。即日通過はびびった。
N能研の選考を辞退。メト□、KUM○Nから祈られる。

色々考えましたが、民間就職の後、教育実習で自らの適性を見ながら教員就職にもチャレンジしたいと今のところ考えています。
そのためにも、今の持ち駒は少ないですが、気合い入れて頑張ります。第2ステージの本格的な幕開け。