決戦は火曜日

口頭試問まであと1週間を切りまして。

昨日今日(一昨日昨日?)は勤務先の入試の監督してました。昨日は初めてで勝手が分からない部分もあって緊張したけど、今日は慣れてきたのと補助の生徒が普段担当している生徒だったこともあって、ずいぶん気が楽になったように思います。

しかしもうすぐ中学生生活がすぐそことは言え、小学6年生が午前午後と入試を連日受けるのは本当にハードだろうなあと。お世辞とかではなく(キレイ事ではあるかもしれませんが)本当に受験生にとってなるべく良い成果が出るといいなあと思いました。

この頃は今更指導教員の単著を読んでいたりしています。自分の研究とは、時代もアプローチも方法論も異なるのですが、底に流れている問題意識のようなものは重なるところもあるように思われました。まあ修論を書いたばかりだから惹きつけちゃうだけなのかもしれませんが……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">