ぶいびー Part1

この間からVBでのプログラミングをしている訳だが、面白い。調子に乗ってソフトを三つ四つ作ってしまった。

デビュー作以外は計算系が多く、乱数で計算式が出るプログラムはタイムアタック機能の搭載も検討中。このプログラムは誰でも作れるが、毎日ヒマな時にやるとDS大人の脳力トレーニングのような一種のトレーニングになるのではないかと目論んでいる。

やはりVBAをやっていたのは大きく、多少の違いはあれどヘルプを読んで理解できる点は共通で文法ミスをすることはほとんどない。

でもいくら楽しくたって職業に向いているかと言うと、それは大間違いだ。楽しいというのがミソで自分のひどく苦手な所には首を突っ込まないのだ。それはもちろんプログラミングをするにあたってもっと論理的思考を磨くことは良いことかもしれない。だが、それは自分の楽しいと思う所ではない。苦しくてもその道で頑張って行けるほどそれを好きにならなければ職業には到底なりえないのだ。

家庭内感染/節約バトル

えーとブラスバンド部のみなさん、これを以て状況報告と致します。

1週間前にうちの弟が嘔吐・下痢にかかりまして、今度は母親が昨日の昼頃から、僕が昨晩から発症しまして。幸い吐きはしませんでしたが、昼食を取ると吐く可能性があるため、部活を休ませていただきました。何か特記すべき報告・変更がありましたら、コメントお願いします。

あと今日の「いきなり黄金伝説4時間スペシャル」はNHKの「爆笑!オンエアバトル」のパクリだと思う。

ここまでのまとめ Part2

いろいろな検索で訪問者がいらっしゃるようになりましたね。
以下検索単語一覧。


山田孝之(「スタートライン」)
スタートライン(「スタートライン」)
GTO 小栗旬(「花より男子」)
2006風景カレンダー(「近づく2006/ 風景カレンダーのススメ」)


うれしい限りです。

浅田真央選手についての考察

このごろ浅田真央選手のことが話題になっていますね。
僕は基本的には協会側の言い分が正しいとは思います。
浅田真央選手1人だけのためにルールを改正するのは今までの15歳未満の選手に悪いでしょう。
今回をきっかけにルール全体を改正するならまだわかりますが、
浅田真央選手だけに特例を適用するのはどうかなと。
でもギリギリ15歳なのだから通してあげたい気持ちもわかりますけれどね。

たいていのスポーツは、若いころに始めたほうが大成するようです。
「鉄は熱いうちに打て」です。
よって浅田真央選手が4年後、19歳の時にもっとすばらしい演技ができるようになっているように思われます。逆に今の技を維持していられるかという問題もあると思います。

・・・難しい問題ですね。

棄権なアネキ

というわけで危険なアネキです。
最終回。
僕は最後寛子が死ぬという展開を最後まで信じていましたよ。
梅干しの食べすぎ?ハァ?

ハッピーエンドにもほどがあるだろ。
なんか水黽氏が、「最終回としてはいい」みたいなことを仰っていたがどうかなぁ。

はいはいみながわ復興みながわ復興

でも芋焼酎はおいしいらしいですね。

カテゴリを増やしました。

カテゴリを増やしました。
「内輪」と「お知らせ」が追加されました。
あんまりきちんと分類はしていませんが、「内輪」の記事は知り合いでないとわからないであろう内容です。
確かに内輪は多いですが、よほどのものにしかこの「内輪」は分類しないつもりです。
よろしくお願いします。

スタートライン

見ましたよ・・・。
なんか悲しいというか切ないというか・・・。でも健常者と障害者の距離を50cmが象徴しているという言葉には感心しましたね。

主人公の今井駿役は、映画「電車男」の主人公を演じた山田孝之さん。盲目のスプリンター水嶋瞳役を、鈴木杏さんが演じました。でもあの予告編じゃ、パラリンピックを目指すドラマだとは分からないよ・・・。

でもいいドラマでしたね。

花より男子

とうとう最終回。

総合的な感想としては面白かったが、最終回としてはどうだろう。
まず。
第一審査は通ることは新聞のテレビ欄に載っていたので分かっていた。
最終審査は、つくしがあや乃にこっちの子達とも遊んであげてと言った辺りから、特別審査員のガキ達が走らないか、両方の間に走り出すかと予想していたが前者だった。

今回の最終回を見て疑問に思った人がいるかもしれない。というのはF4と鍛えた、お茶や中国語、ピアノが全然出て来なかったからだ。でも初めに決勝戦っぽいことを司会者が(あの人は女王の教室の教頭先生?)言っていた。

でもやっぱ「鉄の女」は妥協しなかった。確かに下手に折れたらストーリーが腰抜けになっちゃうんですよね。きっちりとニューヨーク行っちゃう辺りがしっかりしている。

椿が最後に言った「人の心を動かすのはやっぱり人の心」という言葉はつくしの優勝の合否に関わらずつくしの周囲を元に戻すという契約を道明寺会長がしたことに対しての言葉なのだろう。最後、フライトでつくしの手作りクッキーを見ている司をまた見て、微笑んでいる会長と西田さん。いいね。

ただ一つ意見。ドラマの最終回はいわゆる「その後・・・」が無かった。この「花より男子」の場合は、司が3年後に経営の勉強を終えて帰って無事再会して結ばれる・・・というのが個人的に欲しかった。(例:「不機嫌なジーン」、2007年 「女王の教室」、和美の中学の登校日 「GTO」、鬼塚の面接)

これでこのドラマとこの記事は終了です。小栗旬氏によると、全36巻あるらしいですね。

・・・少女漫画買うような勇気はないや。

さあ期末試験だ。Part10

なんかもうダメ。
先に結果報告。

3勝2敗

最終結果は・・・。

7勝3敗。

もうね、地学なんていらない。
地学勉強する暇あったら勉強しろ!
・・・結局勉強するじゃんorz

はいはい最終報告最終報告。

国語2(+8)
文法・・・思ったより悪かった。
古文・・・リベンジはできた。

でもなんか、K藤先生によると、「君にしては悪いね。どうしたの?」といわれてしまった。要求点は取りましたけどね、やっぱりいつも9割とっていると少しのミスに神経質になってよくないですね。



次は9割取ってやる。



数学β(-6)
思ったよりもマシでした。
いやもう50点台で死ねる・・・と思っていたのですが。
どうにかどうにか。
やっぱり幾何はつらいよ・・・。


理科2(-10)
いや、地学なんてなくても生きていけるから!
なんか50点台だから!
っていうかきちんと板書してください!
しないなら天気図以外試験に出さないでください。
20分間の天気図のリスニングでどうですか!
それだったら平均取れるんじゃないかと思っていますから!


歴史(+11?)
普段の平均から算出すると、こういう結果。簡単に言えば、48の倍数ですよ。
大満足・・・と言いたいのは山々だが、

△秀頼→○豊臣秀頼
とか
△伊達正宗→○伊達政宗
とか
下線の引き忘れでAの作文がA-になってしまった件
とか

辛いよ・・・。
まぁ、いいか。ってよくない!
100を逃がしましたよ。


理科1(+6)
悪くは無かったけれど、良くは無いですね。
敗因:
磁力線死亡・電力の直列問題死亡。

ですね。
もっといい点取れるかと期待していたのに・・・。


総合(769/1000)
悪いですね。
これは






のはじまりはじまりか?

でもね、今回の総評は、悪かったけれど、予想はしていたというのが本音。
というのは、
2学期は必ず成績が落ち込む傾向にあるんです。
逆に3学期は上がるんです。
去年の経験によるとね。
でも、1年でずいぶんマシにはなりましたよ。
去年はひどすぎましたから。
4勝6敗とかざらでしたよ。
今回の試験はそういう意味では成長を感じた試験とか言って、逃げてみる。


これで2学期のこの企画は終了です。
Part11は3学期・2月中旬頃からです。ではでは。

さあ期末試験だ。Part9

試験返しですよ、わっはっは。
とりあえず中間報告。

4勝1敗

うーん。
とりあえず解説。()内は平均との格差。


数学α(-8)
思ったよりできていなかった。
というか完成度が低すぎる。
やっぱり演習の絶対量が少なすぎたね。


倫理(?)
先生の方針により、平均点は非公開。
まあだいたいみんな70~80ですね。
別に悪くはなかった。


英語2(+4)
前回の結果を考えるとよかったといえる。
ただやっぱり85とらないと文句は言えないね。うん。


国語1(+10)
まあいつもの現代文の点数なのでね。
でも少し平均が戻った割に、記述の出来がいまひとつだった。
あの人が記述をあんなに出すなんてことなかったのに・・・何がおきたんだ。


英語1(+8)
なんかドライアイになるほど勉強をしたのに結果が芳しくなかった。
というかね、本当に過去の栄華が嘘みたい。
笑えないよ。
笑えないよ。
うしろの席で平均点ジャストを取った生徒が嘆いてましたよ。
「いや、マジで笑えない!」って。
嘆くな、同志よ・・・。
これもやっぱ85超えないとダメですね。


なんか散々ですね。平均超過の科目数はともかく点数がひどい。
ちなみに言うと、この中に90点台はありません。60台が1、80台が4です。
バレバレだw

明日は最難関、幾何と地学です。
中学校庭に救急車を常時設置しておいていただけないでしょうか?
他の科目は90行く可能性のとても高い、理科1、歴史、国語2なのだが。

デビュー作

昨日VisualBasicでプログラムを作っていると、一般の用紙の原寸大ピクセルの値が欲しくなってそれを求めるプログラムを作ってしまった・・・。

奇しくもそれがデビュー作となってしまいました。
近くそのプログラムをWikiにアップする予定。

さあ期末試験だ。Part8

更新が滞っていてすみません。

事後報告、事後報告。

1.数学β
もう嫌。
なんか証明問題の穴埋めで死にました。
これは死を覚悟しないと・・・。

2.歴史
おそらく、95は固まった。微減点は記述が問題だ。

なんとか終わりましたね。明日から早くも答案返しです。「答案が壊死」って変換されました。悪い予感が・・・。

花より男子

次回で最終回!?

おかしい。普通1クールドラマの場合は11話構成のはずなのに、今回8回で次回は9回だ。変だな・・・。確かに12月16日は最終回にはおかしくない。始まったのが少し遅かったようですね。

いやはや。道明寺のことを馬鹿にしていた牧野つくしにも馬鹿な所があったとは。面白い。

でもあの和菓子屋の女将さんが真面目に「取引きをやめるなんて・・・」などと話すのは違和感あるなぁ。いつも「私がかつて愛した男はね・・・」のセリフで登場しますからね。

どうでもいいけどTOJ(ティーン・オブ・ジャパン)とTOB(株公開買い付け)って似ていますね。

次回予告の「道明寺~!!」はなんなのだろう。あそこまで「鉄の女」はしたのか?怖っ。

でもあそこまで追い詰められたら悲しいね。僕だったら普通にくじけてorzしまいには逆ギレ。あの子も自暴自棄まではきていましたね。

友達の中でこのドラマを批判する連中の一番の理由は「現実には有り得ない設定だから」だと。ふざけるな。そんなことを言ったらあの忌ま忌ましいハ○ー○ッ○ーも明らかに一発でアウトじゃないか!

あ、近いうちに「花より男子」を宵の金字塔に登録しておきます。

さあ期末試験だ。Part7

今日はなかなかいい感じ♪
ではでは事後報告。


1.国語2

・古典文法
1番めの活用表と2番目の品詞分類はおそらくおk。
問題は最後の助動詞。それなりにできたとは思うんだが。

・古文
おそらく、おそらく訳以外は全問正解のはず。
訳もそんなに自信が無いわけではない。
満点だったら万歳。


2.理科1

いやはや。なんか意外とスラスラできた。
なんか簡単な大問が多数ある形式だった。
時間が少し危なかった。
まあ80いくかな。
でも平均点は高いだろう。
また70以下が赤点ラインか?恐ろしい。


土日は休みで、最終日は月曜日。

時間割
1.数学β(幾何・今回は円と相似)
2.歴史(戦国~江戸初期)


うーん。地獄と天国が同時に出現しましたなぁ。
とりあえず土日で数学頑張ります。
日本史は前日暗記でもかなり間に合う。
ではでは。

さあ期末試験だ。Part6


終わりましたよ。
二つの意味で。
ではでは事後報告。

1.英語1
いやぁ、昨日ドライアイになるほど音読した甲斐がありましたよ。
久しぶりにReadがスラスラ。
単語もおそらく満点。(満点じゃないとヤバいか。)
歌もなんとか。
文法もなんとか。
和文英訳もなんとか。

・・・・・結局おkということで。

2.英語2
制限時間50分だが、80分あってもいいと思うんだが。
でも今回は時間配分をしっかり組んだからね。
はっはっはっは。
・・・・・暗記氏ね。

3.理科2
知識問も氏ね。
っていうかね月と地球の距離なんか知らなくても地球という惑星は十分に生きていけるようにできてるの。わかる?本当にねぇ地学は天気図以外無駄。
天気図は面白いね。
    面白い。
         面白い。
              面白い。

・・・・うーん。

とりあえず6割終了です。
山は越したし、3日目は楽。
最終日は数学βがなぁ・・・。
円はさっぱりです。

明日の時間割
1.国語2(古典文法・古文)
2.理科1(物理)

明日は暗記大会。
電力電力♪
電力はアイヴァンホー(IVANHOE)

ではでは明日も困ったときの神頼み♪