ぼくらの

いやー、すごいね。リアル。
チズの話とか本当にもうね。
未契約者がまだ分からない(誰かは分かっているが、何故かが分かっていない)ので、まだまだ面白いところです。

さ、今日は宿題を片付けてしまいましょ。

絶世美人

「絶世美人」のジャケ絵が公開されましたね。

312CdL6LiqL._AA192_











噂には聞いていましたが……怖いw
木津千里とかカエレとかは見慣れているからともかく、日塔奈美がw
まあでも曲はいいですからね。楽しみです。

何故、こんなに怖いジャケにしたのだか……。

カラオケとかとか

例のカラオケの話をば。

いやー、その方はすごかったですw 「カオス」とか、COOL EDITIONをセリフ付きで歌ったり、ミクル伝説を声真似で歌ったり、国歌歌ったり。組曲歌いたい!とか言い出したり。面白すぎました。いさじver.自重wwwwとかね。

そう見えてもバンドでドラムをやっているそうで、なんというか話通りオールラウンドな方だな、と感じました。

あとはそのあと誘ってきた友人と話してました。まあうちの学校の生徒の話とか。そのうちに、やはり彼は物分かりがよく、話すたびにこっちが何かを得られる人間だなと思いました。逆に、自分は彼に何か影響を与えられているのだろうかと、不安になるくらいです。彼のような人間と話せるような仲になって良かったなと思います。

さて、明日も勉強しないとね。

あれ?

なんか明日女子とカラオケ行くことになりました。
もちろん二人きりではありませんが……友人と言っていたので普通に男を連想していたのですが、甘かったようですw

明日の予定。

朝ご飯食べる
デニーズ行ったりして勉強
昼食べる
行く
カラオケ
帰る

東京ってやっぱり遠いね。

室伏さんの話

ハンマー投げで有名な室伏さん。残念ながらメダルは逃してしまったようです。

まあ残念って言ってしまえばそれまでかもしれないけど、個人的に気になったのは、室伏さんのコメント。ニュースで見た方、どれほどいらっしゃるのかは分かりませんが、実に潔いコメントでしたね。メダルは取れませんでしたが、個人記録としては伸びており、やるだけやって世界に追いつけなかった。だから悔いがないのでしょう。

非常に彼が輝いて見えました。

全校の先頭日記 その8&9

トリックターンの形はつかみました。速さはまだまだですけどね。
あとはトリックターン前の屈伸をどうにかしなければ……。

ちなみにあと2回の部活は情報の集中授業とBritish Hillsでつぶれるので、今日が夏休み部活の出席としては最後でした。これから本部活と合流していきますが、よろしくお願いします。

夏が終わる

あと残すはBritish Hillsのみになってしまった。夏休みも過ぎ去るのが年々早くなりますね。

人によってはもう夏休み終わってるパターンもあるみたいですね。で、休み明けテストなんぞに苦しめられると。

今年の夏は勉強とアニソン浴とクイズしかやっていなかったような・・・。

家庭科感想

感想:やって良かったとは思うが、もう二度と料理は作りたくないw 男に生まれて良かった!

なんかね、スキルうんぬんはもちろんそうなんだけど、なんか作業の順序とかが分からない。同時にいろいろ気を回さなきゃいけないし。材料もそう。誰かが買っておいてくれるのならともかく、自分で材料まで買って・・・というのはなんだかね。

・・・これは早く結婚しなきゃダメですな。家庭的な人募集中。

家庭科まとめ

明日作るもののまとめ。

朝:フレンチトースト・焼きベーコン&目玉焼き・サラダ・果物

昼:冷やし中華・副菜なんだっけ・油揚げの味噌汁

夜:ごはん・トンカツ・キャベツ・副菜なんだっけ・さつまいもだかの味噌汁

まあ、自分用のメモなのでお気になさらず。

生徒諸君!

ドラマはあんなにゴミだったのに、原作はすごい面白い。
……と思ったが、よく考えてみるとそうでないっぽい。というわけで生徒諸君!の話。

まあまず結論から言うと、「生徒諸君!を教師編単独でやったことが間違い」と言える。
当たり前だが大抵の物語は主人公や周りの主要人物の変化が面白いから、人気が出てくるわけで、少なくとも「生徒諸君!」の場合はナッキーの不思議な人間性に人気が出たのだと思う。
で、このナッキーの人間性は簡単に語ることが出来ない。マールとの関係、生い立ちなど、様々な彼女の環境も踏まえなければならないからだ。またこの家が裕福なのも、少し話を複雑にさせているのではないかと思うほど。
ところが、これ教師編から見ると、どうも訳の分からない生徒達に翻弄されて(されずに、かもしれないが)戦う、ただの(最近こういう物は少なくないですから)教師になってしまっている。もちろんナッキーらしさが足りない(もしくは、ナッキーらしさを教師編で描くのは難しい)、というのもあるがやっぱり彼女の話が出てきていない。教師編の原作もまだ読んでないから何とも言えないが、教師編と学生編の差はここだよね。主人公が教師編だと扱いにくいというか。

学生編は実に面白い。
キャラクター一人一人も面白い。悪たれ団、誰が好みですかね?僕は……まあ分かる人には分かると思いますがあの人ですよ。分からないだろうけど。
この悪たれ団ってのは、すごいアクティブなくせに、いやもしかしたらそのせいかもしれないが、恋がすごい苦手だ。恋の話題になると、皆ブレーキがきかないというか、なんだかおかしい方向に行ってしまう。これもまたこの作品の面白いところですけどね。

なんかまとまらない記事書いちゃったな。下書きにしておくべきなのかな。

これは・・・

夏休みオワタ。今週勉強しなさ過ぎた。今週2時間くらいしかやってないじゃん。

とりあえず、三角関数の優先度を下げます。何としても数学は始業式に出すことを優先したい。こんなものに2学期とらわれるわけにいかない。

「図形と式」と平面ベクトルは、1学期のβの成績がギリギリだった以上、やるのが筋だろうから・・・。

英語研修の行きの新幹線の中で数学ってのはシュール過ぎるだろうね。

確率論

確率終わらNEEEEEEEEE

まあ余裕のない予定なのにも関わらず、3日間放置プレイしていた自分が悪いんですけどね。

三角比・三角関数はともかく、図形と式・ベクトルが重い・・・苦手なのもこっちなんだけどね。

侵食

ハルヒはいつか劇場版出るかもね。ふと、そう思った。

なんかパソコンのマイピクチャの中に、ハルヒ・長門・みくるがウェディングドレスを着て並んでいる画像があったんだが……誰か欲しい?w