9/30

9月も終わりますね。2限刑法のみ。3限フラ語は公務で休講。やっぱり刑法は学説の対立ばっかで面白くない・・・・・。
でも来年の各論は一応取ろうかなーと思っていたり。

明日から10月。某OB演奏の1次曲案締め切りは今日までです。

9/29

疲れが蓄積していることを思い知った一日。とにかく授業が眠い。法学スピード相変わらず遅い。民法は面白そう。フラ語はまあ楽しくて、文学はやっぱり解説の時間眠い。

フルコマの後は部室でちょっとした話で盛り上がった後、少し寝て帰った。

9/28

1限は相変わらず雑談の多いこと・・・・・もう少しコンパクトに出来そうなのに。でも憲法自体は嫌いじゃないし、来年統治は取ろうかなーと思ってる。2限の体育はノリノリだなあとしかw

なんかキャパがやばいなあと感じる今日この頃。

9/27

1限英語は上手くスピーチのテーマが決まって好調。2限フラ語は早速代名動詞に入った。空きの3限は来往舎の展示を見た後、来週の英語のスピーチの補助用のプレゼンの準備とか。4限はクラス指定の英語。

5限の時間は文学部の子と話したりして、5限の後理工の子が久々に部室に来たので1本取った。9枚差で勝ったが、やっぱり彼女はセンスがすごい。今学期は練習に来るつもりらしく、普通に恐ろしい。その後理工の先輩と3人でラーメンを食べつつ、色々話をしたりした。

9/26

杉並大会。

朝から寝坊をかまし、急いで半袖Tシャツで外出たら思いの外寒いことに東京で気付く。
そして1回戦から強いおばちゃんと当たって一没。最近少々のお手つきや分かれを取られるくらいで動じなくなっていて、まあ言い方を変えればフラットに取れるようになっていたのに、今日はいちいち些細なことに動揺して仕方がなかった。練習試合頑張るぞと気分を切り替えるも、D級で練習試合に申し込んだ4人のうち3人がうちの会で、文学部の先輩に当たる。これで良い取りが出来たならまだしも、出が圧倒的に悪くて何も出来ず撃沈。ここで心が折れる。

文学部の子が3位入賞したりとか、政治の先輩がB級昇級したりとか、めでたいとは思うんだけどとてもとても心が折れてそれどころじゃなかったっていう自分に自己嫌悪。最近自分なりに時間を縫ってかるた頑張ってるつもりでいたんだけど、それでもやっぱりもっと努力してる人はいるわけで、そういう自分の甘いところも見せつけられたような気がして、げんなり。とてもとてもアフターに出られる精神状態ではなかったので直帰することに。

帰りの電車で音楽を聴こうとしたら暴走していたせいでバッテリーがほとんどなく、1曲聞いたら切れてしまったり、自分の電車の席の周りが異様に話し声うるさかったり、極めつけは最寄り駅大雨。とにかく何をしても裏目に出る最悪の一日だった。本当に帰り道はすごくイライラしていた。

あー、でも理工の先輩曰く昨日取った超A級の人が自分の取りを褒めて下さったらしく、それは結構嬉しいかも。何にせよやっぱりまた明日から頑張るしかないよな・・・・・。こんだけひどい一日だったけど、別にかるたが嫌いになったわけではないし。それがまた不思議なところ。

9/25

午前中は文学部の子と2本。1本目束負け、2本目は運命戦でギリギリ勝利。なんか流れ持ってかれるのが辛い。

午後はゼミの食事会へ向かった。駅には早めに着いていたのに地図がよく読めず、普通に店を通過して遅刻。秋学期から履修したのが僕だけだったので特に恥ずかしかった。自己紹介とかしてご飯食べて、先生の事務所見学など。

その後また日吉に戻って2本。払いをもっと浅くする必要があるなーと実感。あとは分かれの暗記に特に注意したいところ。
明日は杉並大会。朝早いのでさっさと寝た方がいいかな。

9/24

秋学期最初の日。2限の数学はクラスの女子と一緒に受けられるように。3限情報処理は相変わらずな感じで、4限は初日早々休講でした。

かるたは3本。最近あんまり動じずにかるたを取れるようになったなーと思う。それと同時に成長したと言われるのはやっぱり少し嬉しい。

明日は民法演習の顔合わせ。

9/22

文学部スーツ女子と横浜めぐり。

みなとみらいクイーンズスクエアのマックで昼を食べ、だべった後4階の雑貨屋を見て回ったり。その後ランドマークタワー展望台入り口を探すもなかなか見つからず。受付のお姉さんに聞いて展望台へ。その後コスモワールドを見に行こうとするも、コスモワールドがどこにあるのかを知らず、またしても受付のお姉さんに聞いてからコスモワールドへ。といっても何かに乗るわけでもなく、お茶を飲んでだべった。その後パシフィコ横浜の臨港パークで海を見た後、ぷかり桟橋から出るシーバスに乗って山下公園へ。

山下公園を1往復したのに赤い靴はいた女の子の像が見つからない悲劇。その後中華街へ行って肉まんを買って山下公園に戻って食べる。その後みなとみらい線に乗って、横浜へ。ベイクォーターの向こうのサイゼへ向かおうとするも、そごうのベイクォーター連絡口を探すのに悪戦苦闘。何とかたどり着いてホッとしたら、今度はサイゼにもっと悪戦苦闘。最終的に交番に頼ってゴール。

反省点は多いわけだけど、まあ何かしらの機会に生かすと言うことで・・・・・。

本格科学冒険映画 20世紀少年 第3章 ぼくらの旗

2章は9/5に見ているみたいだけど、感想書き忘れちゃったみたいね。

というわけでまあ結末が明らかになったわけですが、風呂敷広げるだけ広げてすごい終わり方だよなあ・・・・・追加のエンディングでようやく色々明らかになった感じで。どうもディレクターカットっぽさそうですが。

まあまとめると、「悪いことしたらきちんと謝ろうね」って話ですね。
それにしても壮大で手に負いづらい作品だこと。漫画も読んでみようかな。

あ、あと、小池栄子がやばい。

9/17

かるたが1時からだと思ったものの、色々あって2本目から参加しようと思った。ところが普通に東海道で寝過ごして川崎まで行ってしまった。2本目に間に合う瀬戸際だと思ったので、南武線武蔵小杉経由で逆戻りする感じで日吉に向かうことに。当然定期の経路から外れるので280円ロスした。そして2時半過ぎ、息も絶え絶えに和室に入ると・・・・・三味線の音色が響いていた。どうやら能楽がやっているようだ。もしや今日は共用なのか?と思って隣の間をのぞいてみたが、こちらも能楽の荷物が置いてあるだけだった。

おかしいなあと思い、部室に向かいながら携帯を見てみると今日の練習は4時半からになっていることに気がついた。2本目ギリギリどころか、1本目の2時間前に来てしまったのである。部室に入ると理工のやつが会報読んでグダグダしていた。仕方がないので、自分は生協に向かって牛乳プリンとおーいお茶、そして4日前に発売されたというちはやふる10巻を買って部室でグダグダした。

かるたは2本取った。今日はいずれもそこそこ楽しく取れた。とにかく札を認識したら、最速でまっすぐ払い抜くことが当面の課題。ちょっと構えにもまだ疑問が残るけど、とりあえずは濃い暗記と詠みへの集中、そして払いの徹底で頑張っていきたい。自陣の配置も気になってきてはいるんだけど、良くないな・・・・・。

日本人の知らない日本語

昨日リアルタイムで見たのに忘れてた。10話。

いつもに輪をかけてハプニング続出だったけど、最後はしみじみ良かった。

あとベーグルって縁起のいい食べ物なんだねw 大学入りたてで食事の取り方が分からなかったときはベーグル難民になっていたんだけど、縁起は良かったのね・・・・・w

9/16

バイト。明日は久々のかるた。

今日iPodで音楽聴いてたら、Do As Infinityの「本日ハ晴天ナリ」がけたたましい大音量で流れてきてびびった。この間iTunesの同期を解除して、Winampで同期することにしたんだけど、やっぱり色々な設定面で結構iTunesに依存していることに気がついた。でもPCで音楽を聴くのはやっぱりWinampが一番快適なので、iTunesはiPodクライアントとしてのみの用途に限って使うことにした。ということでiTunesの再生回数をリセットした。

現時点でのWinampの実用的な問題点。

  • iPodとのスマートビュー(スマートプレイリスト)の同期が不可能ではないにしても極めて面倒
  • 再生数ベスト100みたいなスマートビュー自体の総曲数の指定が出来ない

なんか他にもあった気がするけどパッと出てこないや。
あとLast.fmのiPod Scrobbleが上手くいかない・・・・・ライブラリの統合とか死んでもごめんだぞ。

マクロスF 第21話感想

うーむ、アイくん脱皮したら気持ち悪いな・・・・・ブンブン音うるさいし、ランカちゃんに懐いているのが余計気持ち悪い・・・・・。
とまあそれはおいておいて、切ない回でしたね。ルカはナナセコンプレックス、クランはミシェルコンプレックス丸出しみたいな。告白の時にも言ったけど、大事な人の死が持つエネルギーの大きさ、そしてそのベクトルの向きが憎悪であるがゆえの醜さを、強く感じました。

蒼のエーテル切ない曲やなあ。次回はノーザンクロスか。

9/15

冷凍食品の棚替えのバイト。お店の裏側がのぞけたり、ベテランの人と色々お話出来たりして、結構面白かった。11時くらいには解放されてしまった。4時半起きでほとんど眠れなかったけど案外何とかなった。
暇になったのでチャンスとばかり、新宿歌舞伎町のカラ鉄で人生初ヒトカラしてきた。次に人とカラオケ行くのが楽しみや。
その後はタイミング良く湘南新宿ライン1本で爆睡して帰ってきた。

ドラマの話

大学は行ってからドラマを見る時間が取れなかったり、特に気になるドラマがなかったりで、ブログにそういう話題を載せることが少なくなっていたのですが、ふとしたことでまた見始めようかなーなんて。そう思わせたのは「日本人の知らない日本語」だったり、「ハンマーセッション!」だったり、10月からドラマ化する有川浩原作の「フリーター、家を買う。」だったり。

でまあドラマをまた見るようになるのもいいんですが、今度は根気が続く限りでいいので朝ドラにも挑戦してみようかなーなんて。今度の「てっぱん」は瀧本美織ちゃん主演だし・・・・・でも本当は「ウェルかめ」とか「ちりとてちん」の方が見たかったりするんですけど。

マクロスF 第20話感想

急展開の回でした。バジュラが第2形態になるわ、クーデターが起こるわ、そしてミシェルが死ぬわ。
初めてクランを可愛いと思った矢先がこのエンディングかよ・・・・・確かにこれはバラバラになっていきそうだ。
いよいよ終盤ですね。ここまで来たからには夏休み中に最後まで見てしまいたい。

マクロスF 第19話感想

何というか・・・・・全体的に切ないねえ。
クランのシーンもうちょっと見たかったなとか、シェリルとアルトのシーンもっと見たかったなとか結構ちょこちょこあった回でした。
最後は何というか・・・・・星を巡るよ純情(笑)って感じですよね。でもアルトは本当に二人とも大事に思ってるから辛いところですね。
てか幼生バジュラ何故1体だけピョコピョコ跳んでたんだろう?

なつやすみ

夏休みがもうすぐ終わるのを惜しむ気持ちはある。
ただ、やっぱり自分は面倒くさいなあと言いながらも毎日毎日1限のために通勤特急乗ったり、バイトに行ったりするのはそんなに嫌いじゃないのだなーと思った。それにまた空きコマや放課後に部室でまったりする日々が戻ってくるのもまあ良いことだし。

夢日記

なんか日本が戦争に巻き込まれて、地下シェルターから自宅に戻ってずっと籠もらなきゃいけなくなる話。
そこは黒人差別までもが正当化されていて、意味が分からないことに、外に放置していた僕が普段使っている黒いメッセバッグがひどい目にあっていたのも黒人差別の影響だとか何とか言われた。
政府のうさんくさい避難指導をテレビで聞きつつ、いよいよか・・・・・と思ったところで目覚めた。
なんかこういう追い込まれる系の夢多いなあ。

9/10

昨日日付間違えてた・・・・・最近曜日感覚はまだしも、日付の感覚がない。

バイトの研修は問題のある電話対応にツッコミを入れるもので、結構面白かった。研修の後日吉に戻ってかるた3本、うち最初の1本は詠み。なんかまたへこんだんだけど、いい取り1つ1つを大事にして頑張って行けばいいんだと言われて、少し元気が出た。

マクロスF 第18話感想

ついにライオンOP。もう物語も終盤ですね。
シェリル切なくて見てられないなあ・・・・・。フォールドには成功したのかなあの様子だと。
それにしてもバジュラが全滅した時のあのランカの苦しみよう・・・・・やっぱりV型感染症と関係ありそうですね。

マクロスF 第17話感想

こう、緊迫感高まってきているところで星間飛行OPって・・・・・w
まあオズマが死ななくて何よりです。っていうか攻撃を学習するとかバジュラぱねえっす。
シェリルをあんまりいじめるのやめようぜ・・・・・辛い展開になっていくねえ。

日本人の知らない日本語

今録画とかで追っかけて見てます。今日は9話。
なんかオチが微妙だったのはいいとしても、微妙な回に少し感じられたかなー。何でだろう。やっぱり40分枠で「深そう」な話をやるのには無理があるってことなのかね。

あ、でも鷹栖先生の「ぱねえ↑」は面白かったです。

9/9

それ町のタッツンの誕生日。んなことはどうでもいい。

遅く起きてバイト行った。ちょっと慣れてきたかも。
自由が丘のブックオフ素晴らしい。新品同然の「蹴りたい背中」が105円とかもう最高。

明日は朝バイトの研修行ってからかるたです。