自己分析ではないけど

自分のコミュニティへの溶け込み方?について考えるところがあったので書き残しておこうかな。

自分は元来初対面の人に対してはシャイなところがあります。だから最初は基本無口になりがち。慣れるとそこそこ無難にしゃべることが出来るようになるのですが、ここから殻を破るのは難しい。というのは、理不尽な扱いを受けるのがすごく苦手だからなんですよね。まず、自分の意思を尊重してもらえるような立ち位置になるまでは、本当の自分をさらけ出すのは難しいのかなあと。だいたいそれには1年くらいはかかる印象。

自分の素が出せれば、ゼミの後輩とも上手く関われるような気がするので、これからももっとゼミで心を開いていけるように時間を割いていきたいものです。

ディズニー

三田論打ち上げで行ってきました。6~9年ぶりじゃないかと。記憶にないので正確には分かりませんが。まあ記憶にないくらいにはご無沙汰だということで。

スペースマウンテンとキッズコースターみたいなのが怖かった。逆にスプラッシュマウンテンはテンション上がりますね。ほのぼの系だと、It’s a small Worldとか、あのシアターでドナルド見るやつ(名前忘れた)が良かったですかね。キッズコースターは3回乗せられました。基本的人権の侵害ですね(まだ言ってる)。

パスポートはそれなりのお値段ですけど、田町まで定期がある関係で交通費は片道290円、中での買い物にしても、三田祭基準で考えれば許せるものは少なくありませんでした。次の日が休みなのであれば、アフター6でパレードを見に行くとかも案外ありなのかもしれません。自分の中でのディズニーの立ち位置が少し変わったような気がします。

にしても皆さん体力ありますね。彼女さんと行ったら最後はレストランでご飯とかだろうなと思いました。もう絶叫系はしばらくいいかな……w シーも時間があれば行ってみたいところ。

三田祭関係の一連の出来事は、ひとまずこれで一段落。ゼミのみんなとの濃くて長い時間を過ごせた2週間だったように思います。これからも仲良くしていきたいですねー。

三田祭

終わりました。こんなに三田祭にコミットしたのは初めて。4年分の三田祭行った疑惑。

論文は若干まだ改良の余地が大きいけど、ブースとしては良かったと思います。論文についても、未開拓の分野を開拓し、色々な方法での調査を行えたのは良かったと思います。このゼミに決めて本当に良かったです。ここに書いたところで、1年前ゼミ選びに苦悩していた自分には届かないんだけど、届けるような気持ちでここに書き残しておこうと思います。

甘えの話

なんかこう、自分は困っている人を助けることが出来ないのに、自分が困っている時に、例えば先生や上司のような偉い人が助けてくれないって嘆くのはおこがましいと思う。

僕は人一倍就活のことしてないけれど、社会ってそんなに手取り足取り色々面倒見てくれるってことはないんじゃないの。知らんけど。

うーん

昨日なんで遅くまで残っていたかと言えば、やっぱり最後の最後に三田論係が苦しむのは良くないよなと思っていたからなんだけど、今考えてみればそれで残ったのは正解だったのか不正解だったのかよく分からん。

さて

今週が山場だなー。頑張らねば。

今日わざわざオリセン行って拍子抜けしたんだけど、でも行かなかったらどうなっていたかを想像すると、良かったんだろうな。
自分がどれだけ貢献出来るのか分からないけど、精一杯頑張りたいな。

ALL同窓会

楽しかった。同期少なかった。

同窓会自体はやっぱりご年配の方の卒業生が多かった印象でした。久々に北大行った友人と会えたのは本当に良かった。人数としては少なかったとはいえ、先生と久々に話せたのも良かった。

二次会はカラオケ、三次会は飲み。どちらもサシ。今日は僕にしては結構お酒飲んだんじゃないですかね。といっても合計でコップ3杯くらいなんだけどw やっぱり高校の同期との時間はリラックス出来て良いですな。同期の結婚話とかも初めてまともに聞きました。

なんか成人式の時に、同じ小学校を卒業した人たちが既にバラバラの人生を送っていることを実感したけれど、うちの高校も小学校ほどではないにせよ、やっぱり色んな人生を送る人がいるんだろうね。それは良い悪いではないと思います。

最近のおすすめ

癒される。

さすがRe:nGさんという感じの良曲。

中毒性高い。

爽やかなグミうた。

なんか

時間を有効に使わなきゃという焦燥感が結構ある。
就活とかそういうのに限った話じゃなくてね。余暇であっても有意義な余暇を過ごすべきみたいな。

とはいってもグータラするのも嫌いじゃないはずなんだけれども。

11/2

ゼミ飲み会楽しかった。束の間、本当に束の間だけど、サークルのことを忘れて楽しめました。

正直個人的に方向性をしっかり打ち出そうとした割に、色々と堪えているのですが、まあなんか11月は運気が例年下がるのでいいのかなと。
でまあ年末に運気が回復するのです。それは解放されるから?それとも……。

意味がよく分かっておらず、ただ批判している人もいるけど、まあでもきちんと伝わった人には伝わったからとりあえずはいいかな。

なんと

ついに11月じゃないですか。年賀状の販売始まっちゃうのですよ。わはー。

あ、そうそう、介護等体験、全日程無事終了しました。
特別支援学校の方はたった2日間だったゆえに、なかなか自分のなかで消化し切れていない部分も多いのですが、そのうち書くかもしれません。(もちろんそんな細かく書くわけではなく、ぼやっとした印象論のレベルですが。)