2014年の振り返り

毎年恒例の1年振り返りエントリ。

1月
ひいひい言いながら卒論をこしらえておりました。結論を提出してからきちんと書く体たらく。
公開審査は無事合格しました。良かった。

2月
ゼミとサークルの卒業旅行に行った。初めての海外旅行とスキー旅行になるはずだったのですが、スキーは雪のせいで行けないというなんとも皮肉な結果に。
ゼミの卒業旅行では香港の占い師に、「ここから2年は辛抱だ」と言われました。
高校の大きな同窓会もありました。みんな大人になっていたなあ……(遠い目)
私は特に大人になっていませんでした。
そういうイベントを除けば基本的には暇な月だったので、ドラマなど見て過ごしておりました。勉強しておけば良かったですね。

3月
熱海旅行に行く。大学院の入学手続きを済ませる。そして大学の卒業決定。
最低映画祭なる友人の催しに出かけて辛かった。久々にブラバンに顔を出すなど。
そして大学卒業。卒業式の一日は、ゼミの同期やサークルの同期のおかげで、個人的には人並みに楽しかったような記憶があります。ありがとうございます。

4月
大学院入学。課題にあえぐ日々。

5月
この頃もえぐっていた記憶しかないです。すいません。
あ、MacBookProを買ってMacユーザーになりました。Retina美しい。

6月
月始めから体調を崩す。出来る作業は家でやるようにした方がいいかもと思い始める頃。
私学適性検査を受けることを決めて申し込み、過去問も入手する。実際に解き始める。

7月
学期末に向けて課題をこなしたり、集中講義を受けたり。集中講義はもう当分いいかなあ。
地味に私学適性の勉強を続ける。

8月
ひたすらバイトバイト。合間に私学適性の勉強。
月末に私学適性を受ける。

9月
ようやく遅い夏休み。心にすごくゆとりが出来たおかげで、修論でやりたいことなどを落ち着いて探すことが出来た。
高崎・富岡製糸場に旅行に行ったりもしました。マーニー2回めも見た。

10月
冬学期スタート。まだ実地も本格的に始まっておらず、心にかろうじて余裕があった頃。
アカハラみたいなこともだんだんと目にするようになった。まあ直接被害に遭っているわけじゃないのですが。

11月
実地と事例で学校に行きまくった1ヶ月。本当に忙しかった。

12月
月の後半が冬休みだったので気は楽でした。でも多分嵐の前の静けさなんですよね……。
あと私立学校から内定をもらいました。めでたい。しかし私学適性とは何だったのか。

今年はいい年だったか、と言われると微妙で、確かに辛抱の年だったなあという印象です。
本来の予定では今日でこのブログは更新休止とする予定だったのですが、まだ読んでくださっている方がいることと、Facebookに書きづらい長文ってのもなくはないわなと思ったので、残していきたいと思います。デスクトップ買ったらもう少し更新出来そうなんだけどな。

来年もこのブログをよろしくお願いいたします。

三文がいくらかは置いておいて

やっぱり2限のある日は朝からしっかり活動出来て良いですね。今日はお弁当を持って来なかったので、工学部2号館まで足を伸ばしてサブウェイウェイしました。美味しいけど腹持ちが悪いのが玉に瑕なのですよね。福武ホールでバイトして帰りましたとさ。

明日は某私学の筆記試験。頑張りましょ。

更新休止の休止?

更新をやめるのをやめることにしました。といっても急にたくさん更新するってこともないとは思うのですが、特にリアクションを期待しないような話を長々とする場も残しておいていいかなと思いまして。あとこのブログが閉じるのが残念だと伝えてくれた人たちもいまして。

昔のように淡々と一日にあったことを書き留めることを出来たらいいなと思いつつ、なかなかそういう時間が取れないのが悩ましいところです。でも何を一日したのかを書き留めないと頑張るべきところで頑張れないかなあとも思ったり。何にせよ様々なことで悩んでいるので、そんなことを書いていたらいいのかな。

いずれにせよもう少しの間お付き合いいただければ幸いです。